fc2ブログ

生まれ変わったCBR1100XX


DIYのカウル塗装。

既存の色に合う方法が分かったので

峠を越えました。

そしてサイドカウルの補修を待ちきれずに

組立しテストを兼ねて、ひとっ走り!

いつもの熊本空港でトップガン気分!

2024-05-13_16-20-26_284.jpeg

写真では暗いメタルレッドですが

キャンディールージュは太陽の向きで

見え方が変わるので

目視では明るく見えます。

この色は撮影が難しいです。



カウル塗装で見た目良くなり好印象!

そして実施した機能系メンテナンス

①前後連動ブレーキCBSの解除

②前後足回りのグリスアップ

③フロントフォークのオイル交換とOH

これらの効果が大きく、

特にワインディングで

物凄く走りやすくなりました。

2024-05-13_16-47-37_265.jpeg

ホイールのゴールドはちょっと派手すぎたな。

マフラーも純正エキパイ+デビル管を

アクラポビッチのフルエキゾーストに変更し

軽量化とスタイリッシュに変わりました。

スロットルオフ時のアフターファイヤーが出てきたので

燃調が変わり、

キャブレターセッティングが必要そうです。


全体的に生まれ変わったCBR1100XX

また一つ楽しいバイクライフの可能性が広がりました。

2024-05-13_17-11-23_656.jpeg

さてと、残すは

左右サイドカウルの傷隠し塗装のみ

やり方は分かったので難しくありません。

DIY塗装は完璧を求めない70点を目指す。

妥協すれば良いので

軽く考え、実行あるのみです!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CBR1100XXDIY

連休中はブラックバードのメンテナンスで大忙し


4日間の連休中は遠出もせず、

バイクいじりと子守で大忙し。

まとまった時間が取れるのは

ありがたいことです。

2024-04-28_08-33-52_272.jpeg

赤いHONDA CBR1100XX

7万キロ、26年前のバイクを

分解してメンテナンスします。

4日間の初日は外装を外して

キャブレターを洗浄点検!

2024-05-02_15-43-23_094.jpeg

後輪周りを全部外して点検です。

スイングアームまで外すことは

そうそうないので

全ベアリングをグリスアップ!

切れかけていたグリスは

やって正解でした!

2024-05-03_09-17-01_910.jpeg

2日目は前輪回り。

フロントフォークを分解して

シールとオイル交換のオーバーホールを実施!

それと大事な転舵のステアリング。

ベアリングを全交換です。

これは打痕跡があり、特に交換しておいて

良かった部品です。

2024-05-05_06-00-20_385.jpeg

3日目は前後のブレーキ部品のメンテナンス。

ブラックバードは前後連動ブレーキCBSという

特殊な機構がついていて

私には不要の存在!

思い切って外してしまいました。

バイクって車と違い、

前後それぞれブレーキ出来

それがライディングするときに使い分けると

思うように扱えて楽しいのです。

2024-05-05_15-55-39_824.jpeg

4日目は前後ホイールの金色塗装と

ホイールベアリングをグリスアップして

予定していた重作業を

終えることが出来ました。

所々錆びていた部品を錆止め塗装や、

清掃が出来たので近くで見ても美しくなりました。

2024-05-05_18-04-57_792.jpeg

もちろん家のことや子守もしつつなので

一日の半分くらいの時間でバイク作業。

峠は越えたので、あとは夜間に少しづつ

作業すれば5月中には完成しそうです。

目指すは6月に熊本から自走で静岡ツーリング!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CBR1100XXHONDA

CB223エンジンタペットクリアランス調整


スクランブラー風に仕立ててから

最近よく乗るHONDA CB223S。

先代から譲り受け、私で2オーナー目

製造から15年3万キロと

色々とガタと故障が来ており

DIYでメンテナンスの日々です。

2024-04-26_20-47-44_078.jpeg

マフラーを交換して以降、

キャブセッティングで

馬力も上がったはずですが

イマイチな出力。

エンジンからタペット音がするので

点検がてらタペット調整してみました。

エンジン上、前後の蓋を開けると

タペット調整ネジが現れます。

2024-04-26_20-12-59_746.jpg

シックネスゲージという

隙間測定用工具を使って

測定すると規定量0.1㎜に対して

どちらも0.2㎜以上と大きいようです。

2024-04-26_20-12-56_913.jpg

調整前、手でガタ付きを触ると

カタカタカタというイメージ

0.1㎜に合わせてみると

殆ど動かずクックックックという

少し動く感じで調整完了!

2024-04-26_20-15-16_653.jpg

作業を終えてエンジン始動すると

おっ!エンジンノイズが減った。

乗ってみると・・・・トルクと馬力が上がった!

メンテナンス成功です!

元々16馬力と非力なエンジン。

マフラー交換後のパワーアップで18馬力(イメージ)

タペクリ調整後は20馬力(イメージ)

たかが20馬力とは言え、

さらに楽しく走れるようになりました。


お土産とオムツセットが携帯できるように

シートバックも付けてみた。

2024-04-26_21-40-25_082.jpg

カビていてジャンク品だった本革のシートバック

格安で購入でき、破損は無くて一安心。

洗って、クリーム縫って、ブラシがけすると

本革の質感が蘇りました。

合皮では出ない味わいが

気に入っております!

2024-04-26_22-17-25_867.jpeg

大きいためかバイクとのバランスは悪いが

積載量には代えられないです。

これでツーリングがさらに楽しくなりそうだ!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CB223DIY

現代版に生まれ変わったXR200R(ME04)改 


JNCCの会場では以前からSNSで拝見していた

KNさんに会う事が出来た。

午前中のFUNクラスに参戦とあって応援です。

2024-04-21_08-44-25_785.jpeg

以前はちらっと顔合わせくらいで印象が薄く

今回はしっかりと話しさせてもらいまいした。

マシンはHONDA XR200R、

通称ME04です。

81年製の私にはXR250R(ME06)や

XR250R(ME08)は馴染みがありますが

ME04は知りませんでした。調べてみると

同級生の1981年製ではないか!!

2024-04-21_08-51-02_063.jpeg

車体は美しいの一言。

修理、レストアが得意なKNさん。

ご本人は60歳を超えて素晴らしい技術です。


エンジンを見ると・・・

なんか見たことある外観です。

聞くとなんとSL230

2000年前後に普及したHONDAの名エンジン

SL230,FTR223,XL230,XR230,CRF230

CB223と全部同じエンジンです。

2024-04-21_08-49-11_061.jpeg

再塗装とメンテナンスが行き届いている事が

十分わかります。

ちなみに30歳の息子さんと長野県から熊本に遠征し

レースを参戦しておりました。


私もKNさんのように

こんな親子関係&60代になりたいです。

2024-04-21_08-51-51_279.jpeg

マディコンディションの中

レースは無事に完走!

月曜日は仕事らしく、

ハイラックスに親子のバイクを積んで

長野県まで早々に帰宅開始です。

2024-04-21_10-57-13_266.jpeg

ME04はキック始動。SL230はセル始動で

どこにバッテリー積んだのか

気になりましたが、左後ろでしたね、

アルミ板を曲げてリベット固定で

バッテリーケースをDIY

流石の仕上げです。

2024-04-21_10-57-35_116.jpeg

KNさん、また次回!

お会いしましょう!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : エンデューロ
ジャンル : スポーツ

tag : HONDA

XR650R始動!全日本エンデューロレースJNCC準備開始 


バイクネタばかりですみません。

24年はこういう流れみたい。

次はオフロードバイクの巨人XR650R

現オーナーから借りてきました。

2024-04-11_20-16-59_130.jpeg

これで4月21日に阿蘇で開催される

全日本クロスカントリー選手権JNCC森羅へ

参戦します。久々のエンデューロレース

楽しみだ~

車体と体の準備を進めます!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : エンデューロ
ジャンル : スポーツ

tag : エンデューロXR650Rオフロードバイク

早速試走CBR1100XXスーパーブラックバード



新規登録と車検が無事に完了。

帰宅後はコンパウンド片手に

外装の磨きに力が入りました。


特に右側カウル傷が多い・・・

まるで引っかき傷

これは傷が深くコンパウンドでは消せず

2024-04-08_17-24-07_680.jpeg

サイドカウルは色の濃い塗料で

ごまかし塗装をした形跡あり

雑な・・・・私は許容出来ません。

2024-04-08_17-21-06_973.jpeg

限界まで磨き

すり傷以外はピッカピカ

近所へ散策に出かけます。

定番の熊本空港横へ

2024-04-09_16-15-08_958.jpeg

うむ絶妙な赤!

98年当時はもっと濃い

キャンディレッドだっただろうが

経年劣化で薄い色になってます。

この色は再現できないぞ

2024-04-09_16-15-28_578.jpeg

そのまま俵山峠を越えて

阿蘇山を目指します。

噴煙はわずかな阿蘇山

今日も雄大だ。

2024-04-09_16-38-44_532.jpeg

南阿蘇にある道の駅 阿蘇望の郷

水車で写り映えする良い構図です。 

2024-04-09_16-59-05_341.jpeg

家族へお土産のたこ焼きを買った。

持ち帰りはどうしようか

そうだシート下に収納が出来たな。

2024-04-09_17-10-32_699.jpeg

まさかのたこ焼き入りました。

バイクに収納スペースを求めるのは

ご法度ですが、入りましたね!

2024-04-09_17-10-52_149.jpeg

息子も跨り興味津々。

大きな赤い黒鳥

スーパーブラックバードに圧倒されています。

2024-04-09_18-23-53_117.jpeg

メーターは320㎞/hまで刻まれ

量産バイクで初めて300㎞まで出た性能を誇ります。

2024-04-09_18-24-11_887.jpeg

98年製と古い車体ですが

国内流通量は多く中古部品も豊富。

乗り続けるのは容易です。

さあ楽しもう!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : CBR1100XXHONDA

CBR1100XXスーパーブラックバードの新規車検


HONDA CBR1100XXの登録完了!

ヤフオクで25万で購入し、

コツコツ修理続いていますが

年度も新しくなり、車検の目途が立ったので

熊本陸運局に登録に行ってきました。

2024-04-08_12-53-32_947.jpeg

車検は切れているので

新規登録と車検で時間かかります。

鬼門の光軸検査が

驚きの一発合格で終わり

ガレージで事前調整しておいた甲斐

あり嬉しくなりました。

2024-04-08_13-34-53_387.jpeg

13時から検査始めて

16時半に全て完了し

ナンバー登録完了です。

後半は事務手続きの混雑で

ずっと待っていたので辛抱でした。

2024-04-08_16-28-03_434.jpeg

バイク乗り初めて22年。

人生初めて所有する4気筒バイク。

98年製と旧車扱いのCBR1100XX

HONDAの名車を楽しく味わおうと思います。

2024-04-08_17-20-56_011.jpeg

240キロの巨体は取り扱い大変。

40代の自分なら大丈夫でも

60代になったらキツイな・・・・

中年のうちに堪能しておこう。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CBR1100XXHONDA

CB223ガソリンタンクトラブルは続く


またか・・・

奥様が練習の最後

謎のエンスト・・・

その後エンジンかからずで怪しい。


帰宅後にキャブレターを分解すると

ガソリンに混じり白い粉が出てきたので

ガソリンタンクからガソリンを抜いてみると

うわ~と大量の白い粉が・・・・

2024-04-07_09-19-45_563.jpeg

可能性としては

錆ではなく、以前タンク内側に塗布した

タンクシーラーとなるウレタン塗料である。

ウレタンは耐ガソリン性があり溶けないはず

なぜ剝がれたか不明だ。

タンク内側を見ると

特にねずみ色のタンクシーラーが剥がれた様子は

なかったので尚更不明です。

2024-04-07_09-20-21_537.jpeg

何回もガソリンを入れて排出させ

燃料コックとキャブレターも清掃し

組み上げた所、問題なく始動して

一安心です。

ガソリンを入れに息子と

散策ツーリング!

40キロくらいで流すくらいが

心地よく興奮して乗ってくれます。

2024-04-07_11-00-32_908.jpeg

これでおやつを持って、

息子と電車や飛行機、

サーキット巡りが日課になりそうです。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CB223

CBR1100XX PP素材カウル割れ


我ながらマニアックな修理をしている。

やっと重い腰を上げたHONDA CBR1100XX

レストア修理。

7万キロ25万円で購入した

経年劣化と転倒傷が多くボロいバイク。

何でもかんでも新品にすれば良いが、

新品は入手不可能&高価だったりと

簡単ではない!

店にも頼らずDIYです。

大事なのは

情熱と妥協で済ませます!


さて針金を熱して

何をやっているかというと

2024-04-05_21-09-47_936.jpeg

割れたカウルの補強として

PP素材に埋め込んでます!

芯となる骨の変わりです。

2024-04-05_21-09-12_549.jpeg

専用工具やプラリペアなど

色々な修理道具がありますが

ある物使って修理です。

2024-04-05_21-09-14_786.jpeg

めり込みが足りないので

100w半田ごてで針金だけ熱して

さらに埋没してもらいます。

2024-04-05_21-09-30_472.jpeg

次は骨となる針金を覆うように

追加の皮となる素材を用意しました。

2024-04-05_21-23-11_367.jpeg

スチールウールを該当箇所に当てて

染み込ませるようにタイラップを

半田ごてで溶かして成形します。

見てくれは汚いですが

裏側なので気にしません。

繊維となるスチールウールと

タイラップが溶け込み、強い皮となったはず。

2024-04-05_21-23-25_247.jpeg

装着してみると~

うむ 良く分からん!

写真だと切れ目は見えるが

遠目から見るとミラーの死角に入るので

全く気付かない場所です。

2024-04-05_22-16-03_946.jpeg

転倒して割れるのは自分のせいだが

走行振動で割れると困るな~

これで様子見します!

さて本格的な修理はこれからですが

まずは軽整備で済ませて

目指すは車検取得です!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CBR1100XXレストアDIY

短時間でもビシッとカッコよく!革ジャンでキメる!


息子がヒトメタニューモウイルスから復活!

奥様もキツイ風邪から復活!

珍しく私だけ無傷と

看病に疲れた1週間が終わりました。


少し時間が出来たので近所ツーリングへ

気合を入れてKADOYA革ジャンでキメてます!

2024-03-03_14-40-37_084.jpeg

熊本空港から東を見れば

西原村で名物【草原の野焼き】が見えます。

この距離からでも炎が見えるので

現地はとんでもない大きさでしょう!

2024-03-03_14-45-20_248.jpeg

今回は小物入れとして

太ももに取りつけるレッグポーチを付けてみた。

ホルスター型と言うのかな?

黒めの茶色でシンプルな1部屋の形状。

なるほどライディングの邪魔にならず

財布と携帯と小さい水筒が収納出来て

便利ですね。これは買って正解でした!

2024-03-03_14-42-30_694.jpeg

こういう短時間ライディングは

ラフなカッコで済ませてしまいがち。

少ない時間でもカッコつける事を大事にしようと

自分ルールで続けてみます。


キンドルアプリで雑誌を見ていたら

遊びとバイクの両立している

素敵な表紙を発見!

まさに楽しんでいますね~

サーフィンはやらないけど

とても共感できる写真です。

2024-03-03_06-09-27_000.png

もう42歳・・・・

自由自在に体が動くまであと20年?

好きなことを頑張って遊ぼう!

と密かに誓っている自分ルールです!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : KADOYA革ジャン

熊本 天草ツーリング①倉岳神社


もう木曜日

週末の事をため込んでしまったな・・・


関東から帰った次の日は

息抜きを兼ねてツーリングに行かせてもらった。

目的地は以前から行きたかった

熊本県は天草の倉岳神社です。

2024-02-25_14-23-01_094.jpeg

島々が並ぶ天草

頂きにある倉岳神社は眺め最高でした。


友人のNT君と共に

名看板を見つけました。

2024-02-25_14-05-35_511.jpeg

第壱話キター

まるでエヴァンゲリオンです。

2024-02-25_14-05-43_507.jpeg

途中にはこんな感じ

急いじゃダメですよ~

2024-02-25_14-06-41_291.jpeg

第弐話も

エヴァ感がビンビンと伝わります。

2024-02-25_14-15-09_925.jpeg

山頂に到着すると

360度ビューに鳥居が現れて

素敵な空間です。

海抜セロから標高682mだと

一気に登りますね。

2024-02-25_14-24-55_582.jpeg

今回は寒い雨上がりの日でした。

グリップヒーター装着で快適なXR250を使い、

KADOYAブラックレザーで恰好付けてみました。

更に下半身は初装備のレザーチャップスです。

お尻に生地が無く、

ベルトと脚だけの変わった履き方になります。

2024-02-25_14-27-26_437.jpeg

利点は脚の稼働が楽ちん。

ポケットはGパンを使うので

財布と携帯は出し入れしやすい。

それと二重ズボンになるので暖かいのと

転倒したときに強度が増しますね。


欠点は夏場は無理かな~という

利点と相反する問題です。


先日買ったEDWINズボンは

黒に近い青色なので

お尻は目立ちませんね。

2024-02-25_14-27-53_750.jpeg

次は干潮を狙った

絶景を見に行きます!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリングHONDAXR250KADOYA

EDWINバイク専用Gパン【WILD FIRE】買ってみた


冬のバイクは当然寒い~

歩行用の防寒着はバイク用に適していなく

バタついたり、すき間風が入ったりと

どれも性能不足。

ふと広告のEDWINのGパンが目に入り

調べてみるとバイク用に最適であることが分かった!

ちょうど冬セールで安かったことも購入です!

2024-02-08_20-36-46_572.jpeg

色は濃い目のインディゴブルー

ほぼ黒に近い青です。

銀色のEDWINタグは初めて見ました。

2024-02-08_20-36-56_573.jpeg

まず注目なのは

内部にフィルムが仕込まれている事!

これで防風と簡易防水です!

風がもろに当たるヒザは特に寒くて

助かります!

2024-02-08_20-37-06_915.jpeg

さらに嬉しいのが耐摩耗性が高まる

ナイロン コーデュラ素材が織り込まれています。

転んでアスファルトとぶつかると

必ずGパンと肉が切れるので

軽減してくれると嬉しい!

私のはセールしていた旧型(9000円くらい)、

現行型のWILD FIREは正式にコーデュラ素材を

使っているので15000円と値上がりしています。

2024-02-08_20-39-17_745.jpeg

さらに嬉しいのは中にヒザプロテクタを

こっそり仕込めること!

2024-02-08_20-38-06_954.jpeg

プロテクタの位置調整も

縫い目で調整出来るので助かります!

2024-02-08_20-38-52_777.jpeg

日の出前の通勤で使ってみた結果

たしかに風の侵入を防ぎ

保熱が出来ていました

プロテクタは馴染んでいないので

足曲げるとゴワつき気になるが

安全には変えられないのでOK

履き心地はデニムの肉厚がしっかりあるので

硬すぎず、柔らかすぎずで良いね!

見た目は普通のGパンというのが

通勤からツーリングまで気軽に使えます。

難点は乾燥に時間がかかり

生乾きになりやすいくらいでしょう。


冬に最適な

良いGパンに出会えてよかった~




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : ツーリング

24年初めての朝練へ&バトルスーツ初めました


昼から雨予報の土曜日

雨のためか暖かい朝

海でも見ようとDUCATI 748

ツーリングに出発!

海への分かれ道で悩んだ結果

ついつい山間部へ・・・

2024-02-03_07-55-00_569.jpeg

結局 ミルクロードを通って

いつもの熊本と大分の県境にある

三愛レストラン&阿蘇の森まで快走してしまいました。

暖かいと言っても凍結しないだけで

阿蘇は5度近くと寒い・・・・

この写真を撮っている時は

寒すぎて震えております。

2024-02-03_07-54-13_372.jpeg

そうそう バイク乗りの正装

念願のカドヤ製バトルスーツのジャケットを

中古で入手しました。

プロテクタだらけの革ジャンは

まるで世紀末のようです!

2024-02-03_07-56-31_665.jpeg

ちょうどバイクに憧れていた時代は2000年前後、

ドイツの高速道路、アウトバーンの速度無制限区間で

スズキ・GSX-R750Rで日本人として初めて

公道300km/hを達成したのが

佐藤信哉さんです。

装着していたのがバトルスーツでした。

まだ乗っていない頃から憧れでしたね~

シンヤレプリk

また一歩 憧れに近づき満足です。



さてさて帰りは道の駅大津で休憩。

バイク神社で家内安全のご挨拶です。

2024-02-03_08-42-08_437.jpeg

祭られているのはHOND CB1300SF

よくぞ祭ってくれましたね!

2024-02-03_08-42-21_281.jpeg

赤いフレームは往年のバイクCB1100Rを

模様している特別盤です。

2024-02-03_08-43-07_861.jpeg

転倒が心配ですが

土台とフレームが溶接されていて

確実に一体化されています。

2024-02-03_08-44-13_142.jpeg

さて帰宅したら一人時間は終了。

家族でいちご狩りに行ってきます!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : 748DUCATIツーリングバトルスーツ

CT125ハンターカブ 新型リアサスペンションへ変更!


先日 近所のバイクパーツ屋アップガレージで

掘り出し物が無いか物色中

見つけました!

現行CT125のリアサスペンション!

2024-01-28_11-45-49_234.jpeg

私のはすでに1個前のハンターカブになり

調整機構がついた

現行型のリアサスペンションが羨ましかった。

下記写真が私の旧型。

何も調整機構がありません。

2024-01-28_11-45-59_173.jpeg

こちらが購入した現行型。

バネのバネレートが変えれるように

段階式に変わっています。

体重が重たい私や荷物満載時に

硬く出来るのは最適です。

2024-01-28_11-46-03_006.jpeg

いざ交換作業!

吸気ダクトカバーがついて

簡単にアクセス出来ない・・・・

2024-01-28_11-51-55_541.jpeg

ボルト2本外して、

面倒なのが2か所のツメ!

押しながら、爪を外すのだが、

見えないので感覚でやるしかない!

しばらく格闘して、外しました。

2024-01-28_11-49-57_889.jpeg

ここからは上下の太いナットを取れば

簡単作業でした!

さっそく私の体格に合わせて

バネレートを堅めに変更します。

この工具を使って

爪を引っかけます。

2024-01-28_12-38-30_893.jpeg

穴を合わせて、くいッと回す。

2024-01-28_12-38-48_432.jpeg

下から見ると

こんな方法です。

2024-01-28_12-39-01_879.jpeg

無事に取り付けし、

試乗してみると硬すぎ・・・・

しかし、乗れない事はない!

最も硬くしたまま、様子見ます。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CT125ハンターカブ

英才教育モータースポーツに慣れてもらう。S2000サウンド最高!


将来の息子へ 

モータースポーツの英才教育を兼ねて

熊本にあるサーキット【HSR】へ

散歩しにやってきました。

土日で4輪のジムカーナレースや

サーキットレースが開催していて、

終始エンジン音が鳴り響いています。

2024-01-27_14-11-31_120.jpeg

当然大きな音には子供は驚くので

耳慣れしてもらうが目的です。

2024-01-27_14-12-51_022.jpeg

ジムカーナでは最後の自然吸気エンジンの

シビックタイプR FD2型が

良いエンジン音でスタートです!

やはり8000回転という高回転まで回る

エンジン音は興奮します!

この次のFK2型のシビックタイプRは

ターボになり、馬力はあがりましたが

6500回転と頭打ちは低いです!



お次はS2000!

こちらは8300回転と

更に最高回転数は高い!

2024-01-27_14-14-53_146.jpeg

これは凄いぞ

高回転の排気音と

ピーキーそうな車体の挙動がたまりません!

2024-01-27_14-15-25_719.jpeg

パイロン周囲を1周するセクションでは

後輪をスライドさせドリフトしながら

クルっと素早く回っていきます!

2024-01-27_14-15-26_277.jpeg

見ていて気持ち良い

リアスライドターン360度でした!

ドライバーはとても上手で惚れちゃいます!

S2000もいつか欲しい!と宣言しておきます!

2024-01-27_14-15-26_787.jpeg

さて同時に進行していたのが

奥様の2輪免許取得に向けて練習会!

今回はホンダCB223を使って

敷地内を乗ってもらいます。

2024-01-28_15-20-03_962.jpeg

広場を使って

Uターンや8の字してもらい

驚きながら、慣れてもらいます。

2024-01-28_15-01-16_281.jpeg

うむ!やはり可憐な奥様用に

CB223スクランブラーを仕立てた甲斐あります!

バイクとのマッチングが良いね!

2024-01-28_15-02-23_668.jpeg

ゴツイ私が乗るよりも

絶対似合っています!

ライダーデビューの日も近いぞ!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : モータースポーツCB223スクランブラー

25年前のイタリア製DUCATI 748


車検から帰ってきたDUCATI748

近所の熊本空港へ

ぶらり散策に出かけました。



1998年製なので25年経ちました。

もう旧車と呼んでいい古いバイクです。

私は熊本地震直後に買ったので

7年くらい乗っています。

2024-01-21_17-06-13_392.jpeg

購入してから転倒なし、

故障は前回のREG/RECの充電不具合だけ

オイル交換は1000キロ毎に!

HONDA純正の安価な鉱物油G1を使っています。

2024-01-21_17-06-27_862.jpeg

走行距離は3万キロに迫り、

まだまだ乗りたいので

プラスチックやゴムなどの消耗部品を

交換して延命を図りたい!

2024-01-21_17-06-52_550.jpeg

考えたら、悶々としますね~


今回の熊本空港では離着陸の時間に合わず

トップガンごっこは出来そうもない…

日が暮れる前に帰宅します。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : 748DUCATI

インドカレーとモトクロスコースに悪戦苦闘の母


キングフィッシャー!

薄すぎず、濃すぎず、フルーティーな印象の

インドの有名なビール銘柄です!

2024-01-12_18-16-34_043.jpeg

週末は家族で近所の

インドカレー屋【スリャ】大津店に行ってきました。

この店は2023年商業地で

全国地価上昇率1位を獲得した

土地に立つカレー屋なのです!

全てTSMCバルブのおかげですね。

上昇率は32.4%と異例らしい・・・・


カレーはスパイスが効いたインドカレー

各種ナンが美味しく、

特にチーズナンはピザか??

と感じる位のチーズ入りで最高です。

家族でも職場仲間とも行ける良い店!

ちなみ受付嬢以外は

全員インド人です!

2024-01-12_18-05-05_583.jpeg



息子は階段の降り方を習得し

一段一段お尻を使って

上手く降りれるようになりました。

進化が早く、見ていて心地よいな。

2024-01-12_17-04-26_587.jpeg

母はバイク免許取得に向けて

XR230で今週も練習中!

各ギアとクラッチの使い方が

慣れてきたみたい。

2024-01-13_10-39-21_255.jpeg

今までは平坦のコースだけでしたが

みかん山の本格的な

モトクロスコースを走り始め、

激しいアップダウンや

ジャンプ台を超えてみたりして

応用技術の習得に挑みます!

2024-01-13_11-27-27_941.jpeg

転倒あったり、

勢い余ってジャンプしてしまったり、

見守る私もヒヤヒヤしながら、

息子とピクニックを楽しんでおります。

2024-01-13_12-18-01_824.jpeg

夜は地元町内会の子供会主催の

【モグラ打ち】というイベントに参加

五穀豊穣?家内安全?

活動資金調達?

そもそもモグラの追い出し?

昔ながらのイベントは理解しがたいが

何となく楽しんでいるので良いでしょう。

2024-01-13_18-10-30_027.jpeg

話変わって

我が地区は70世帯前後

子供の数は10名くらいと

小さい町内会です。

息子の事を考え、

今後円滑に町民になじむように

今まで断っていた消防団への加入を決めました。


実は東京時代。

少し消防団に加入していた時期があり、

内情を分かっているつもりなので

消化活動以外の余計なボランティア活動の

面倒を抱える事になります。

今回は分かっているので驚かないでしょう!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : オフロードバイクXR230

2024年の初走り CB223スクランブラー完成記念



2024年の初走りに行ってきました。

10度を超え、何とか耐えられる気温の中

南阿蘇まで軽く流しています。


気合を入れるため、革ジャン、革パン、

バーンストームトゥルップスのデニムベストを着て

私の思い描くライダーの正装です!

2024-01-02_14-12-37_967.jpeg

出発前に気になっていた燃調セッティング!

排気の抜けが良くなり

ノーマルセッティングでは吹けなくて困りました。

メインジェットを大きい穴の物に変更します。

2024-01-02_09-00-13_240.jpeg

これがキャブレターの中に組み込まれている

メインジェットです。

これで燃料供給量が決まるので

凄い仕掛けですよ。

ノーマルは120番

希望は125番でしたが在庫なく

在庫ある128番で挑戦!

2024-01-02_09-00-41_940.jpeg

狙いは大当たり

トルクが太くなり、吹け上りも最高です。

これでツーリングに出かけると

223㏄の小さいエンジンでも

ピストンが燃焼する鼓動感を感じるぞ!


途中の畑から見えた

南阿蘇から見た阿蘇五岳が美しい!

2024-01-02_13-50-16_007.jpeg

珍しい左側から

革の小物入れを取り付け

茶色のワンポイントでオシャレを演出です!

2024-01-02_14-12-15_763.jpeg

さらに一工夫。

メッキのフロントフォークカバーなるものを入手して、

色気がない塗装シルバーから

メッキに変わりました。

これで前回りにキラキラ感を追加です。

2023-12-30_12-57-57_625.jpeg

うむ

美しいの一言だ!

ホイールのリムもメッキにしたくなる・・・

ダメだ!散財はこのくらいにしよう・・・

2023-12-30_13-36-38_124.jpeg

近所をパトロールしていたら

石造りの眼鏡橋を発見!

2023-12-30_13-49-38_203.jpeg

貴重な史跡が

近場にあるとは感動!

写真映えスポットになるぞ!

2023-12-30_13-49-49_297.jpeg

ハンズマンで本家のヤマハSR400と遭遇。

メッキ部品が足りないのでキラキラ感は負けるが

2023-12-30_13-59-57_617.jpeg

良い勝負出来ているなと

自画自賛です!

2023-12-30_14-00-41_243.jpeg

これにてCB223スクランブラー

完成です!良いバイクに仕上がり

2年越しで修理、改修した甲斐ありました。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : CB223スクランブラーバーンストームトゥルップス

大分へイタリアが誇るMVアグスタF3に出会う旅


少し前 MVアグスタのバイクを調べていたら

個人で情報量が多く、

熱意を感じた面白いブログを発見した。

【Ferrari趣味の部屋】

拝見していくと数年前に

お隣大分県に引っ越してきたようです。

それも良く通る国道近くらしい

詳細は分からなかったが行ってみよう!


山間部のアイスバーンが怖かったが

本日の阿蘇はプラス温度で路面は

溶けて大丈夫でした。

で…

集落を5分くらい探したら見つかりました。

突撃訪問でしたが在宅でお会いできて良かった。

我ながら、素晴らしい行動力です。

2023-12-28_15-11-36_111.jpeg

ノブさんのMVアグスタ F3と共に記念撮影!

私のDUCATI 748と同じ設計者であり

イタリアの有名なバイク設計者

マッシモ・タンブリーニを祖とする

バイクという共通点がありました。


趣味の事、関東から引っ越した経緯、

ガレージ付き物件、リフォーム、

MVアグスタの事、

以前の仕事【Zの開発】について等々

濃厚すぎて圧倒されちゃいました。


今は年金生活を

楽しんでいる様子です。

また訪問しますので

面白い展開になりそうな予感します。




さてさて

道中は往復150キロくらいのツーリング

REG交換後のテストを兼ねていました。

2023-12-28_15-43-35_372.jpeg

電圧計を見ながら

恐れ恐れの運転でしたが

終始13.5v以上の数値を出しており

しっかりと充電されているようです。

安心しました。

2023-12-28_15-44-10_290.jpeg

今回はお土産付き

ノブさんからMVアグスタ好きになった

一冊の本をお借りしました。

【汚れた英雄】

タイトルは聞いたことありましたが

内容は知らず。どうやらバイクレースが関連する

作品だった用です。それもマニアックな内容と

生々しいパトロンについても・・・・

楽しみに読んでみます。

2023-12-28_16-14-30_716.jpeg

初版は昭和54年1979年!

私の生まれる前 2023年時点で

44年前の作品です。

それも海外の著書かと思いました。

日本人の著者だったのですね。

2023-12-28_16-14-38_827.jpeg

後年に映画化され

主演は草刈正雄さん!

近年の姿しか知らない私

昔から俳優だったとは

知らないことを知ると面白い!


さらにTVを見ていたら

丁度ファミリーストーリで

草刈正雄さん2回目がやっており

これも何かの縁かもと

感情が入りました。

2023-12-29_21-04-43_311.jpeg

2023年のブログも沢山書きました。

BESSや薪ストーブの内容は

取り扱いが慣れたのか記事が減りましたね。

ネタとして取り扱わないだけで

毎日の作業は続けています。

その分、子育てやバイクが増えた。

生活の変化に応じて、気長にブログを楽しみましょう。


FBやインスタは過去のログが見にくく、

自分の思い出を検索するにも

ブログは便利です。

それでは良いお年を~




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : MVアグスタツーリング748DUCATI

CB1100EXで極寒走り&スティーブマックイーン大脱走


週末の話

以前借りたCB1100EXを

もう一度 空冷エンジン4気筒を味わいたく

レンタルしてみました。

里帰りになるHONDA熊本製作所へ

有名なフォトスポットにて記念撮影!

2023-12-22_12-52-37_750.jpeg

空冷の証!

シリンダーの冷却フィンと

エンジン頭上にある左右のDOHCヘッドが

メカ魂をくすぶる、たまらない造形です。

2023-12-22_12-52-43_259.jpeg

42歳になると渋みが増したのか

絶対性能のバイクより

造形美に酔いしれたバイクの方が

気に入る気がします。


逆に考えると荒さが抜けて

牙が抜けた大人になってしまいそうで

自分に対してムカつきますな・・・・

2023-12-22_12-52-48_967.jpeg

シンプルだけど、高級感があるハンドル回り

メッキパーツが豪華さを出してくれるのです。

2023-12-22_12-55-23_493.jpeg

この日は雪がちらつく0度の日中。

風も強く寒すぎます。

とても阿蘇方面には行けず

定番の熊本空港でTOP GUNごっこしてました。

丁度離陸するジェット機に合わせて

CB1100EXも発進!

2023-12-22_13-22-05_903.jpeg

30分待った甲斐あり

よい連続写真が撮れました!

2023-12-22_13-22-07_715.jpeg

寒すぎて早々に帰宅。

ここは風の谷の大津と言われるくらい

強風が多い地域です。

積雪は多くないが、風に乗って

吹雪いています。

ガレージ作業も耐えられず、

G-LOGに逃げ込みます。

2023-12-22_13-47-01_742.jpeg

家族が不在の合間

大音量で映画【大脱走】を見て

気分を高めます。

2023-12-22_16-21-43_769.jpeg

ヒルツことスティーブ・マックイーン

まるで小僧が大人になった無邪気さ。

昔も今も魅力的に見えます。

2023-12-22_15-58-01_625.jpeg

見た目はドイツ軍のライダー兵士

中身はヒルツなのでしょう。

直線ドリフトをかまして

Uターンしていく姿は

憧れ!痺れますね。

2023-12-22_15-59-49_616.jpeg

最後のクライマックス

国境の鉄条網へ

この坂を見たら

飛びたくなるのは男の子らしい発想です。

私は飛んでみたい

※ちゃんとしたオフロードバイクが条件です

2023-12-22_16-06-56_971.jpeg

飛んだ人はスティーブマックイーンではなく

友人でもあり、ライダーとして

実力のあるスタントマンです。

サスペンション性能がチープなバイクで

ショックのダメージが少なくなるリア着地を狙った

良い発射体制です。

2023-12-22_16-05-54_153.jpeg

レプリカを製作した方の写真を拝借してます。

まさか、このバイクで大ジャンプするとは

前代未聞ですよ。人間かバイクが着地のダメージで

壊れると思います。

トライアンフTR6

良い息抜きしながら

家族が帰ってくる前に

薪ストーブを最大火力で焚き

家を暖めておくことが出来たぞっと!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : HONDACB1100G-LOG

DUCATI 748のREG交換 充電復活!


充電不良中のDUCATI 748

REG/RECを新調したので

復活の狼煙をあげました!

2023-12-20_18-02-26_704.jpeg

98年製の25歳29000キロ

まだまだ頑張ってもらいます。

2023-12-20_18-02-21_970.jpeg

新調したのREG/RECはこんな部品。

エンジンには発電するコイルが内蔵され、

発電されるのは交流100v前後の電力。

それを直流13vに変換する部品です。


新調したのはカッコよく言うとリプロ品

カッコ悪く言うと中国のパチ物です。

上が既存品で下がリプロ品

見た目と性能は同一ですね。

純正は2万円に対して

これは2500円と格安。

おかげで万が一も考えて

2個買っておきました。

2023-12-20_17-48-29_969.jpeg

交換は簡単で5分で終了。

エンジン始動前は11.8vと

セルモーターがギリギリ回せる電圧でした。

2023-12-20_17-52-10_569.jpeg

エンジン始動後は

アイドリングで13.2v

13.5vくらいを期待していましたが

バッテリーに吸われている可能性もあるので

こんな値でしょう。

2023-12-20_17-56-26_034.jpeg

6500回転まで上げても

電圧は一定です。

とりあえず充電できるくらいの

電力が来ていることは分かりました。

2023-12-20_17-56-07_424.jpeg

エリーパワー製のリチウム電池が

破損したと思いましたが勘違いでした。

HONDA純正のエリーパワー製

7年経過してますが

まだまだ使えそうです。

2023-12-20_17-52-16_615.jpeg

寒い日が続く熊本

薪ストーブは全力運転。

20度以上は常にキープしているので

人間も猫も快適です。

2023-12-20_17-31-30_771.jpeg

最低気温はマイナスで

最高気温は一桁止まり。

年末らしい寒さになりました。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : 748DUCATI

前言撤回 リチウム電池は生きていました!DUCATI 748の発電不良


前回DUCATI 748のリチウム電池が

機能しなくなったと書きましたが

実は電池が問題ではなく

車両側の発電不良だと

判明しました。

HONDA純正のエリーパワー製リチウム電池

疑って すみませんでした。

2023-12-14_05-46-36_250.jpeg

本来は大型の鉛バッテリー

小型軽量のリチウム電池に交換していました。

前回から別のバッテリーに変えていましたが

再発したので入念に計測した結果

電圧値が低い事に気づきました。

もう一度点検してみましょう!

2023-12-13_21-03-52_576.jpeg

右サイドカウルを外せば

バッテリーに簡単にたどり着けます。

2023-12-13_20-59-33_930.jpeg

元の鉛バッテリーと比較すると

1/3くらい大きさが小さくなっています。

それでもセルモーターを回せるのだから

電池の20年の進化は凄いですよ。

2023-12-13_20-59-30_718.jpeg

小さくても大電流が流せる

リチウム電池。

1万前後の安価のリチウム電池と違い

これは4万前後と高額ですが

機能、性能、耐久性が保証されています。

2023-12-13_20-55-45_276.jpeg

さて発電系統で怪しいのは

発電コイル、整流装置REG/REC、

電線、コネクタ、バッテリーです。

発電系統で怪しいのは

発電コイル、整流装置REG/REC、

電線、コネクタ、バッテリーです。

2023-12-13_20-56-09_165.jpeg

DUCATIで怪しいのは

定番のREG/RECです。

2023-12-13_20-56-15_048.jpeg

今回は点検なので

REGのコネクタを見てみます。

?? 樹脂が焼けていますね。

2023-12-13_20-56-34_955.jpeg

怪しい・・・・

2023-12-13_20-57-23_713.jpeg

端子は腐食や焼けはありませんでした。

念のため端子を磨いて、

KUREの接点復活剤を塗布しておきました。

2023-12-13_20-57-13_745.jpeg

経過観察するためにも

今回は電圧計を付けてみました。

2023-12-13_21-16-50_372.jpeg

コネクタを点検するまでは

アイドリングで12.3v

点検清掃後は12.5vまで上昇。

回転数を上げると12.9vまで上昇。

全体的に低いです。

本来ならば13.5vくらいは値が

上がってほしい所・・・

2023-12-13_21-17-42_817.jpeg

今回は充電に関係するコネクタ端子を

点検&磨いて抵抗値を下げてみたので

走行中も電圧計にて

経過観察してみます。

REGは交換すれば簡単ですが

発電コイルとなると面倒だし高額だし

部品が買えるか怪しい所です。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : DUCATI748

名車HONDAドリームCB750FOUR現る!


年下の友人から

「CBで熊本空港に来た」と

メッセージを貰った。

そこに映るバイクが気になり

うちに寄ってくれと返信・・・・

来てみると驚きのバイクだと判明!

1969年発売の

HONDA ドリームCB750FOUR

2023-12-10_17-22-44_637.jpeg

君何歳だっけ?33歳か 若いね~

すでに趣味が渋いよ~

数年前まで一緒に

オフロードバイクのレースに出ていたけど、

急にどうしたの?

えっ 昔から欲しかったバイクや車を

買う余裕が出てきた!

そうかそうか 

頑張って仕事している甲斐あるね。

現代のバイク、車で欲しい物が無い

そうかそうか 

既にすれているね~

私もたしかにそうだな

現代のバイク買っていないし・・・

えっ

他にもカワサキのZ MarkⅡも買った!

もっと高額なバイクじゃん・・・・

アメリカから輸入したので

どれも日本で買うよりも程度が良くて

安かったか~

新規輸入車登録が大変か~



ふむふむ 話がぶっ飛びすぎて

話題が止まりません。

とても約50年前のバイクとは思えない

美しい車体です。

2023-12-10_17-22-49_050.jpeg

旧車族の変な改造はなし

ノーマル維持のまっとうな状態

本田宗一郎が携わった伝統工芸品ですよ!

2023-12-10_17-23-25_920.jpeg

日本の店から購入したら

300万は行くでしょう。

それよりも安く、

アメリカLAのお爺ちゃんから

買ったそうで納得の状態が

決め手だったとか。

彼の努力の賜物です。

2023-12-10_17-23-31_530.jpeg

私はこの年代のバイクには

初期投資も多く必要で

興味はあるが憧れが薄く

手が出ません。

しかし欲しいのは確か・・・・

物欲が湧いてしまいます。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : HONDACB750FOUR

半日で楽しむバイク生活~ON&OFFロード~


日曜日は日の出前から暖かい朝であった。

午前中に友人と林道ラーツーを計画していたが

空き時間が2時間あったので

阿蘇へ日の出を見に朝練に行ってみた。


結果は日の出と合わせて雲海が濃厚でした!

2023-12-10_07-32-58_495.jpeg

正面の阿蘇五岳と

外輪山底の阿蘇の町がすっぽりと

クリーミーな雲の海に沈んでおります!


しかし朝練と称して快走したかったが、

路面はアイスバーンが溶けて濡れているわ、

黄色のRX-7(FD)が法面に突き刺さって

事故しているわで(貴重な車が勿体ない)

DUCATI 748での朝練はシーズンオフです。

2023-12-10_07-33-37_981.jpeg

阿蘇外輪山の岬になる大観峰

ここからのビューは素敵です。

周りは雲海を狙うカメラマンだらけ

皆楽しめたようです。

2023-12-10_07-32-17_753.jpeg

帰路は内牧温泉に降りていきます。

その途中でも見事な雲海!

2023-12-10_07-43-02_993.jpeg

森の斜面と雲の切れ端が

波打ち際のようで綺麗だった。

2023-12-10_07-42-56_172.jpeg

しかし雲海の中に飛び込むと

そこは濃霧の中・・・

バイクは最悪のシチュエーションです。

ヘルメットのシールドは内外とも曇って

ハンドワイパーが忙しいし、

体もバイクもビショ濡れ・・・・

雲の海に飛び込んでしまい後悔です。

2023-12-10_07-51-55_579.jpeg

下界に降りてくると

綺麗さっぱりの快晴!

待ち合わせていた友人が来て

次なるツーリング準備です。


息子と若い友人

男は嫌いなのかガン泣きで

断固拒否でした・・・

2023-12-10_09-13-30_444.jpeg

バイクは40歳のTLR

我が町内大津町の森を探索です。

また知らない林道を発見し

くまなく調査開始です!

2023-12-10_10-12-46_575.jpeg

砂利道の林道を入っていると

正面に三叉路!

左⇒数キロ先で終点

真ん中⇒山頂に向けた伐採作業道、少し先で終点

右⇒伐採作業道、当たりの次の写真へ!!

2023-12-10_10-19-11_900.jpeg

三叉路の右へ進むと

大規模伐採の現場へ到着!

眺めの良い所に出て

西を見ると壮大な景色が現れた!

2023-12-10_11-35-32_515.jpeg

手前の山は

有明湾手前の熊本の金峰山

その奥は有明湾先の

長崎雲仙普賢岳まで一望!

2023-12-10_11-35-36_926.jpeg

黄砂やPM2.5が無い

澄んだ空気のおかげで

良い景色が見れました。

ここで早めのラーメン食べて

撤収です!


これぞ濃厚な半日!

7:00~8:30 ONロードツーリング

9:00~12:00 OFFロードツーリング

午前中は子守りを離れて

遊ばせてもらっています。

午後は家の大掃除に続きます!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : オフロードバイクDUCATI748TLR

40歳のTLRと付き合うにはドナーが必要


1983年製のHONDA TLR

トライアルバイクというジャンルになり

バイクにしては変な形です。

入手してから5年くらいか

日々の健康維持に

手間がかかっています。

今回もそんな話。

2023-11-26_10-24-21_871.jpeg

燃料供給装置のキャブレター

清掃、ゴムパッキンの交換など

色々やってきましたが、お漏らしと

不調が直りません。

2023-11-26_10-33-25_383.jpeg

程よい中古も考えましたが

根本的な解決にはならない。

丁度Amazonで検索してみたら

怪しいキャブレターが見つかりました。

気にならない値段なので買ってみました。

2023-11-26_13-09-23_000.png

結果は素晴らしい出来栄えのコピー品!

カッコ良く言うとリビルド品でした。

組付け前に点検、分解と

グリスアップを施してから

装着は簡単に完了!

2023-11-26_10-24-31_380.jpeg

TLR200の場合は

ジェットの番手はそのままでOK

アイドリングだけ調整が必要です。

2023-11-26_09-56-28_750.jpeg

今回の場合はエアスクリューを

全閉から2.5回転戻しで安定

あとはアイドル回転数を適切に調整すれば

好調を維持できました。

2023-11-26_09-56-21_759.jpeg

心臓となるエンジンは現役でも

他の内臓(キャブレター)が不調では

健康を維持できません。

いっそのこと交換してしまう事が

長寿の秘訣です。


人間はいつになったら

攻殻機動隊の世界のような

一部義体や脳みそ以外全部義体に

実現できるのでしょうか?

そうすれば交換できて、長寿を得られるのに・・・




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : TLRHONDA

スティーブ・マックイーンに憧れて CB223Sをスクランブラー化


昔に映画【大脱走】を見て以来

スティーブマックイーンが好きになりました。

男の子は憧れると年齢を忘れて夢中になれる!

2023-11-25_14-41-01_000 - コピー

その中でもヒルツ(スティーブマックイーン)の

バイクアクションは

リアルな描写が好きでした。

最後の大ジャンプは出来るけど

出来ない見事なアクション!

2023-11-25_14-41-02_000 - コピー

そしたら バイクとアクションに憧れるのは

必然の流れでした。

実際にジャンプや激しいバイクアクションは

所有するオフロードバイクXRや

CRFで実現したのでOK!

あとは下写真のようなスクランブラーと呼ばれる

バイクを再現すれば達成です。

※あくまでも見た目だけのオフロードスタイル

実際に飛んだり跳ねたりしたら壊れます。

2023-11-18_13-57-06_0001.png

前置きは長くなりましたが

HONDA CB223をカスタムして

スクランブラースタイルを目指します。

現在の姿はこちら

2023-11-12_17-13-34_491.jpeg

かき集めた部品を

仮付けしてみた姿はこちら

いいね スクランブラー感の

雰囲気出ています!

2023-11-26_18-02-35_392 - コピー

味気ないエキゾーストパイプとマフラー。

美化を兼ねて艶消し黒に塗りましたが

スクランブラー感がありません。

2023-11-12_17-13-39_538.jpeg

やはりアップマフラーと

メッキのキラキラ感が素敵!

2023-11-26_18-02-41_743 - コピー

今は段ボールステーで仮固定。

エキパイが長さ足りずマフラーと接続できず。

と課題があります。

課題を解決して

スクランブラーカスタムを楽しもう!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : DIYHONDACB223スクランブラー

ハンターカブが7777㎞のゾロ目


朝六時の通勤

エンジンの暖気を始めると

ふと7777が目に入った。

お~総合距離がゾロ目です。

2023-11-24_06-04-33_291.jpeg

何となく気分爽やかな気分。

11月末の朝6時だと熊本は真っ暗だけど

寒い中、仕事へ行く気になりました。


ハンターカブCT125は50㎞/Lの燃費で

通勤からツーリングまで活躍する働き物。

とてもハイエース2700㏄ 7㎞/Lの燃費では

通勤に使いたくありませんぜ!

2023-11-24_06-04-51_442.jpeg

年間走行距離は5000㎞くらいなので

次の77,777㎞まで13年後くらいか

先は長いな・・・・



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CT125ハンターカブ

河川敷でバイク教習 


知恵をつけてきた息子

親が出入りする玄関が気になるみたい。

鍵を触るし、取っ手も・・・・

これは勝手に出ないような防衛策と

中から鍵を閉められた時の防衛策の

2種類を考えないといけない。

2023-11-22_07-54-55_198.jpeg

さてさて

奥様の2輪免許取得に向けて

久しぶりに河川敷へ

2023-11-23_14-09-54_555.jpeg

奥様バイク練習。

先日クロスカブで慣れてもらったが

あっちはクラッチレスの簡単ギアチェンジ

一般的なバイクはクラッチがついているので

教習所で始める前に

XR230で慣れてもらいます。

2023-11-23_14-17-21_522.jpeg

まだまだギコちない・・・・

このままでは教習所で

追加講習と過金の嵐だ・・・・

練習を重ねます。

2023-11-23_14-17-27_168.jpeg

息子と肩車しながら

母を追いかける。

近づくと興奮して

雄叫びあげます。

しかし抑えていないと

倒れそうで危ない

そして疲れるな~

2023-11-23_14-16-43_257.jpeg

長時間の肩車にはこっち

治具があるだけで全然快適。

2023-11-11_17-12-38_018.jpeg

こういう治具を使っているから

私はベビーカーを全く使わない。

良い筋トレとスキンシップに

なっていると思います。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : XR230

秋の阿蘇山を堪能ツーリング 火山灰サンドもあるよ!


山口から熊本好きの友人が

阿蘇のオフロード走ってみたいと

連絡があり、案内ツーリングに行ってきました。

中岳火口をバックに

面白い林道を発見!

ここは一部深みの火山灰になっていて

ドリフトが楽しめて面白かった。

2023-11-04_15-12-06_458.jpeg

西原村のいつもの絶景場所で

ラーメンタイム!

寒いから暖かいラーメンが美味い!

2023-11-04_13-16-00_112.jpeg

ここもいつもの枯れ沢。

脇道に入ると、こんな場所に出会えるのだから

オフロードバイクだからこそ行ける

究極の楽しさです。XR250のエンジン全開で

火山灰サンド走行を楽しみます!

2023-11-04_14-56-30_474.jpeg

帰りは旧阿蘇大橋のふもとへ

今は亡き 阿蘇大橋

落ちた橋は今も

こちら側の斜面に残っています。

2023-11-04_16-03-47_212.jpeg

道路標識は取らないのですね。

見える人には過去の赤い橋が見えるかな?

2023-11-04_16-03-50_244.jpeg

熊本地震から7年半か

熊本の傷はだいぶ癒えたが

私も失う物、得た物はありますね。

懐かしいし、たまに思い返すと

良いものです。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : オフロードバイクXR250ツーリング

2年ぶりの里帰り CB223は形見になってしまった


完成を祝い、HONDA CB223を譲ってくれた

恩人の所へ行ってきました。

譲ってもらって丁度2年。

同じ場所に置いてみて撮影し

新旧のGIFを作ってみました。

パッと見ても

汚い⇔綺麗の違いが分からないぞ・・・・

新旧GIF

2008年式だから15年経過。

私が26歳だった頃のバイク。

そう考えると古いけど

所有しているバイクの中では新しいな。

3万キロ超えているからピカピカとは言えないが

悪くないし納得できる見た目になりました。

ちなみに2008年だと殆どのバイクは

排ガス規制の影響で

コンピューター制御のインジェクション。

機械式の霧吹き装置キャブレターを使っている

車種は殆どありません。

ある意味2008年デビューのCB223Sは

最後のキャブレターバイクと言えます。

2023-11-08_14-04-12_051.jpeg

元オーナは私よりも少し年上の女性

少し前にガンで亡くなってしまった。

2年前に譲ってもらっときは

一度目の手術から戻り、

回復傾向だった時でした。

まさか悪化するとは考えていなかった。

2021-11-03_13-43-53_962.jpeg

バイクは直せるが人間も治って欲しかったな。

CB223は形見になってしまいましたが

大事に乗りましょう!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : HONDADIYCB223レストア

一難去って、また一難 ドカ748バッテリー突然死


この日は職場の仲間を誘って

遠方のラーメンを食べに行こうという会。

ラーメン部です!

私は早めに退社して

雲仙普賢岳を一望できる海沿いのワインディングを

流してきました。

2023-11-08_16-25-06_399.jpeg

有明湾の先に

うっすらと浮かぶ雲仙普賢岳

良い場所だ!

さあラーメン屋に出発だと

セルボタンを押すが反応なし・・・・

えっ・・・家出るときは大丈夫だったよ。

2023-11-08_16-20-43_755.jpeg

丁度下り坂があったので

押しがけで始動できたが

これは危ない。

数キロ先のラーメン屋には到着したが

充電は出来ず、やはり始動できない。

2023-11-08_17-07-56_257.jpeg

どうやらリチウム電池が亡くなったようです。

使い始めてから7年

さすがに限界か~

2023-11-08_17-08-00_776.jpeg

心配ながらも

佐賀県発祥のちゃんぽん屋

【井出ちゃんぽん】を食し

お腹はいっぱい!

2023-11-08_17-41-59_508.jpeg

仲間たちのおかげで

駐車場で押しがけしエンジン始動!

DUCATI 748のエンブレは大きい。

4速に入れて、押してクランキングさせるのは

至難の業です。仲間たち ありがとうございます。

2023-11-08_19-03-57_082.jpeg

何とか走り出すが

電池の12vが保てない状態で

エンジン発電量だけで帰れるか・・・・

と思った矢先

1キロくらいでアイドリングしなくなってきた。

やはりだめだ・・・・

1990年代のバイクの発電量は少なく無理でした。

せめてヘッドライトを消せれば良かったが

現代の車検に合わせて常時点灯にしているせいか

やはり低回転では発電量が足りませんでした。

2023-11-08_19-03-51_552.jpeg

仲間とタンデムで帰宅し

ハイエースで救出に向かいます。

こういう時の2次災害に気を付けて

いつも以上に遅く走り安全運転です。

2023-11-08_20-51-10_841.jpeg

帰宅後にバッテリーを取り外して

電圧測定すると8.8v

そりゃ無理ですね。

一気に0vになるわけではなく

充電出来ず、徐々に減っていったようです。

2023-11-08_21-42-29_901.jpeg

別なバッテリーに交換し

セル始動→OK

アイドリングでは発電が弱いせいか

電圧は変わらず

スナップすると電圧が上がりました。

良かったバイクの発電はしているようです。

2023-11-08_21-41-54_827.jpeg

鉛は3~4年で使えなくなりますが

使い始めて7年

高価なリチウム電池でしたが

元は取れたでしょう。

仕方なしと考えます。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : DUCATI748ツーリング

CB223S シート表皮とタイヤ交換 Fタイヤは細身が似合う。


完成したCB223Sでお散歩に出かけた。

16馬力と速くないバイクだが

原付2種の125㏄に比べれば

交通の流れに乗るには問題なし。

60~70キロで走ると単気筒のドコドコ感が

心地よいのです。

2023-11-08_14-05-49_759.jpeg

今回は経年劣化で硬化した物を

交換していきます。

風呂上がり&息子が寝た後の

夜な夜な作業です。

まずはシートの表皮交換。

2023-11-07_19-42-54_438.jpeg

屋外放置で劣化したシート

まるでパリパリ皮の餃子です。

座ると滑って危ない状態。

純正部品は表皮のみ部品が割り当てなく、

シート本体で2.5万円します。

シート本体を交換する気は無く

表皮だけで十分。

リペアパーツで有名なNTB製の表皮を

3000円で入手。

ささっと交換しましょう。


まずは古いパリパリ餃子を剥がします。

固すぎて剥がしながら割れていきます。

2023-11-07_19-43-17_314.jpeg

NTB製は型がしっかりとしていて

作りが良いですね。

ピッタリの寸法でノンストレスです。

エアタッカーで極太ホチキスの芯を

バシバシ打ってきます。

こういう時はエアコンプレッサーが必要です。

頻度が少ないとは言え、

エアコンプレッサーは所有必須です。

2023-11-07_19-46-53_107.jpeg

少しシワが残るが

よしよし80点で張り替え完了。

2023-11-07_20-01-51_470.jpeg

取付すると良いじゃない~

座ってみると適度にグリップするので

座り心地が良くなりました。

2023-11-07_20-04-16_344.jpeg

次の日はフロントタイヤ交換です。

溝はたっぷり残っているのですが

7年以上の屋外放置で

経年劣化でカチコチのプラスチック状態。

これは舗装路の上で滑りそう。

危ないのでまずはフロントから交換します。

2023-11-08_13-14-50_921.jpeg

タイヤはDUNLOP TT100GP 90/100-18を選択

純正サイズは110/90-18なのですが、

大型バイクと同じFタイヤサイズ。

小さな223㏄バイクにはあまりにも太く、

見栄えが悪い。

幅は110から90に小さくしたが

調べてみると直径サイズは同等なので

車高や速度計の狂いは少ない。

ホイールの適用リムサイズも収まりそうだ。

交換後に見比べてみると

明らかに細くなりスタイルが良くなった。

2023-11-08_13-24-56_931.jpeg

リアは幅130と太く丁度良い。

フロント110は太すぎのやりすぎ。

バランスを考えると90~100が良いと思う。

2023-11-08_13-25-13_420.jpeg

元になったFTR223と基本同じ車体と

近似のタイヤサイズなので仕方ないね。

フロントフェンダーとの隙間は目を瞑ります。

2023-11-08_13-25-22_377.jpeg

散策がてら古民家カフェでくつろぎ。

完成を祝い、ちょっとした祝杯です。

2023-11-08_15-14-39_780.jpeg

豪華にメロンフロート!

2023-11-08_14-56-51_000.jpeg

結乃蔵はカフェや軽食

特にお気に入りなのは手作り弁当。

650円でとても豪華で素敵。

最近のお気に入りです。

イベントも開催し、ご主人頑張っております。

2023-11-08_15-12-55_688.jpeg

蔵を改造したお店は

とても心地よく、まったり出来ます。

2023-11-08_15-00-07_554.jpeg

そうそう幅を小さくしたFタイヤの効果は・・・・

凄い!ヒラヒラ感が出て、とても軽快!

コーナリングのキッカケが瞬間に訪れるようになり

これは面白いぞ!

小気味良いとはこの事!

良いバイクになってきました。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : DIYCB223

HONDA CB223Sレストア完結へ


これで完結かと意気込んだら

まだ試練は続いたHONDA CB223S

まずはタンクシーラー塗装から1週間

標準乾燥時間4日は十分経ったので

ガソリンを入れて確認します。

うむうむ 大丈夫そうだ。


223㏄の小さな車体だが

The Bikeという感じが愛らしいね。

2023-11-05_06-50-35_197.jpeg

タンクの乾燥中はフロントを持ち上げて

気に入らない部分のカスタマイズ。

2023-11-03_20-09-35_375.jpeg

CB223はエンジン下にはマフラーがあるので

オフロードバイクと違って

簡単にジャッキアップ出来ない。

そんな時はチェーンブロックを使って

持ち上げる作戦は実に効率的です。

2023-11-03_20-09-41_202.jpeg

前後フェンダーを安っぽい銀色から

タンクの近似色のチャンピオンシップホワイトに

塗装してました。

2023-11-04_10-25-17_277.jpeg

ついでにキジマ製の蛇腹のフォークガード

を装着し、細身で華奢なフロントフォークに

ボリューム感を演出。

うむ フェンダーの白と対比して

黒いフォークガードがコントラスト差を出して

よい変化です。

2023-11-05_06-59-57_809.jpeg

基本 CT125やXR250、CRFシリーズなど

何でも真っ赤なバイクが大好きな私

クロスカブCB223の白いバイクが加わり

これはこれで良い色合いです。

2023-11-05_07-08-39_153.jpeg

完成を祝い、近所をぶらり散策に出かけました。

目的地は5キロ離れたドリーム東熊本。

最初は調子がよかったが

途中から異音・・・・

ガス欠かな?コックON⇒リザーブに切替

それでもおかしい・・・・

シリンダーから湯気が出ている。

アルミ地肌を磨いたときの556が蒸発したかな?

この時点で気づくべきでした・・・・


あと100mで店につくぞ~

という所でエンストと異常な音・・・

慌てて緊急停止です。

何とか道路脇に停めてコンビニで点検。


エンジンからキンキンと音がしている。

異常加熱しているヤバい音です。

焼き付いたか?エンジンオイル入っていたよね?

たしかに走行前に確認していないな~

セルは回るのでピストンとシリンダーの

溶着は免れていました。

2023-11-05_15-45-21_735.jpeg

無理やりエンジンかけて帰宅できないので

奥様とハイエースに来てもらいピックアップ。


帰宅後、エンジンオイルを抜いてみると

10㏄くらい出てきた・・・・

全体の容量は100倍の1000㏄です。

あちゃーやっちまった~~~~


疑ってごめんCB223 

悪いのは自分です。

2023-11-05_16-35-47_066.jpeg

とりあえず1000㏄のエンジンオイルを入れて

各部点検。他に異常は無さそうだ。

経験から異常発熱後のエンジンは

焼き付きが無くても、内部で使われている

ゴムやプラスチックが溶けてしまい

中でかき混ざることがあり注意が必要です。



15時に止まってから、修復が終えたのは17時

エンジンはかかったので

このままエンジン分解はしない事にします。

さて 本日は終えても良いが

トラウマは解決しないと気が済まない性格。

リベンジ散策に行こう!

2023-11-05_17-13-07_780.jpeg

今回は無事にドリーム東熊本に到着。

エンジンは好調!今の所大丈夫そうです。



結果は自分のミス。

いつ抜いたか覚えていないから

レストア作業の合間の1年くらい前に抜いて、

オイル入れ忘れていたのでしょう。

オイルなしで5キロも走ってしまい申し訳ない。

しかし・・・良く焼き付かないな・・・

始祖はCB90のHONDAの名エンジンは凄いわ。

FTR223、XL230、SL230、XR230、CB223

と色々使われています。

ダメージはあるはずなので、

いづれ腰上分解してピストン交換です。


何はともあれ レストアが完了して

一件落着!直るまで2年!長かった~




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CB223HONDADIYCT125クロスカブ

秋の阿蘇山を堪能 ラーメンツーリング


タンク内側に錆止め&穴埋め塗装している間

秋を感じに阿蘇へツーリングに行ってきました。

バーナーとラーメン持って

通称ラーツーです!

ここは南阿蘇の外輪山から見る

阿蘇5岳を一望できるお気に入り場所。

2023-10-28_13-45-18_972.jpeg

途中のガレた林道では

一緒に行った仲間がスタックして

押して汗かいたり

2023-10-28_12-30-40_626.jpeg

火山灰がたまった河原では

サンドライディングを楽しんだり

皆元気に楽しんでいます。

2023-10-28_15-25-18_546.jpeg

最近は落ち着いた阿蘇山の噴火

火口見学も復活して

見に行くならチャンスです!

いつ噴火するか分かりませんので・・・・


集まったバイクは20年選手のXR250が2台

最新のCRF250L、CRF150Lの計4台

選り取り見取り(よりどりみどり)~

2023-10-28_16-01-28_913.jpeg

オフロードバイクはゆっくりツーリングを楽しめるし

途中の獣道に入って探検するもよし

バイク遊びの極みですわ!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : オフロードバイク関連
ジャンル : 車・バイク

tag : オフロードバイクツーリングXR250

CB223タンク シーラーで内側から塗装


HONDA CB223タンク錆び取りシリーズ

十分に水分を乾燥させたら

仕上げ作業です。

2023-10-29_07-46-22_513.jpeg

最後の必殺技!

【タンクシーラー】

2023-10-29_07-46-29_541.jpeg

要はガソリンに侵されない

ウレタン塗料を内側に塗り

漏れを塞ごうという製品です。


穴埋めに困った時に

当初は溶接面を

再度溶接する事を考えましたが

漏れ箇所が分からないから全面やれるか??

と物騒な事を考え。

全面綺麗に溶かす事は無理!と判断

内側から埋めるパテ無いかな~

と検索していたらヒットしました。

こういうのがある事知らなかったので

知見向上です。

2023-10-29_07-46-35_079.jpeg

中身はシルバー塗料ですね。

粘度はサラサラ。

乾燥時間は4日と長時間。

2023-10-29_07-49-02_157.jpeg

2023-10-29_07-49-38_127.jpeg

出口に栓をして

いざ流し込み!

2023-10-29_07-50-32_406.jpeg

お~サラサラ塗料のせいか

簡単に流れていきます。

2023-10-29_07-51-05_480.jpeg

鉄板の下地に

銀色被膜が塗布完了!

2023-10-29_07-54-13_638.jpeg

硬化時間が長いので逆手にとって、

1時間ごとに向きを変え

満遍なく塗料を塗っていき

2023-10-29_07-55-34_844.jpeg

最後は通常位置に戻して

底板に塗料を集中させます。

24時間後には大まかに固まっており

残り3日放置します。

さあ!タンクレストア

これで終わってくれ~




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : HONDADIYCB223レストア

3度目の正直 CB223タンク錆び取り


HONDA CB223のタンク錆取りシリーズ

1回目は普通の錆取り 記事はこちら

2回目は板金半田付けに初挑戦 記事はこちら

3度目の正直で今回で完了したい。

2023-10-28_09-23-21_121.jpeg

問題の箇所は赤枠。

タンクの板を溶接で張り合わせる

部分になります。

2023-10-25_19-47-01_898.jpeg

2回目に施工した半田板金のポッチ

変形や漏れは無く

穴埋めに成功しています。

露出している場所は補修が楽で助かりますね。

2023-10-25_19-47-24_464.jpeg

問題の場所は溶接張り合わせ面で

漏れている場所が特定出来ない事です。

私が錆び取りしたもんだから

錆で蓋していた鉄が無くなり

蓋が無くなってしまったわけ。

2023-10-25_19-47-32_359.jpeg

滲み出るサビ汁

拭き取っても微量に出てきて

数か月で床は真っ赤になる始末。

2023-10-25_19-47-40_444.jpeg

最後の錆取りの締めに

荒療法も追加します。

2023-10-28_08-35-36_654.jpeg

錆び取り溶剤の前にこびり付いている

カサブタ錆をチェーンとボルトを使って。

全弾投入!

これで取り返しがつかないぞ!

2023-10-28_08-35-55_138.jpeg

チェーンも行ってこい!

2023-10-28_08-36-08_500.jpeg

この後に水を入れて

シェイクシェイク!

水を排出してみると

出るわ出るわ錆のカサブタが・・・・

まだまだいますよ。

30分ほどやって

回収作業。

チェーンは簡単、一部が出れば

引っ張り出せばよいので。

2023-10-28_08-43-37_229.j<br>peg

ボルトは大半はすぐに出せた。

残り数個は運が悪いのか出ない。

それも30分後には出せたので安心しました。

チェーンは角が丸く攻撃力弱め。

ボルトたちは角が立っているので

攻撃力強く、カサブタ取りに有効ですね。

2023-10-28_08-48-18_004.jpeg

いよいよ本題の錆取り剤

今回は花咲かGではなく、

ケチってAZの中性クリーナーを使います。

2023-10-28_09-01-33_872.jpeg

効果を高める湯を注ぎ

たまにタンクを動かし

満遍なく錆に触れてもらいます。

2023-10-28_08-57-55_884.jpeg

このまま半日放置して

溶剤作業は完了です。

排出したら、液体が黒く変色していたので

残り錆に反応してくれたようです。

水分を乾燥させて完了です。

2023-10-28_17-36-03_687.jpeg

溶接面の漏れを取るのではなく

あくまでも締めの錆取り剤投入。

次の一手が必殺技です!


しかし、この一連の作業。

子守りでおんぶしながら作業。

タンクのシェイクは重いわ

背中も重いわで

良い筋トレです。

2023-10-28_08-40-53_092.jpeg

揺られて心地よいのか

息子はぐっすり寝ていたので

おんぶは偉大ですね。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : HONDACB223DIY

TLRに最新のブレーキマスターシリンダをプレゼント


今回もマニアックなバイクネタ

1983年製のトライアルバイクTLR

純正のドラムブレーキから

TLMのディスクブレーキに変更したが

やはり性能低くて止まらない。

思い切って最新のブレーキを投入してみました。

2023-10-26_17-16-59_580.jpeg

使う部品はこちら

レーサーの性能を維持しつつ公道バイクになった

高性能オフロードバイクCRF450L

そのフロントブレーキの

マスターシリンダです。

2023-10-26_16-41-27_212.jpeg

惚れ惚れする

良い作りしています。

2023-10-26_16-45-46_121.jpeg

この部品を使った理由はこれ

機械式スイッチが装着されている事!

レーサーのブレーキは持っていますが

公道車両ではないので

レバースイッチなんてついていない!

今まではレーサーブレーキ+油圧スイッチの

組み合わせで使っていました。

2023-10-26_16-45-48_903.jpeg

油圧経路に介入させる油圧式スイッチに問題が!

これに圧力を使ってしまい

ポンプを押す力が取られていました。

単純に言うと止まらない。

これでやっと油圧スイッチから卒業できます。

2023-10-26_17-17-13_901.jpeg

マスターシリンダを組み上げて

いよいよ差し替え作業です。

2023-10-26_16-48-29_201.jpeg

大事な作業写真は一人では撮れず

一気に組み替えた姿です。

ホースにエアが入ってしまうと

まったく効かなくなるので

旧マスターシリンダをハンドルから外して

ホースを伸ばしたうえで交換していました。

これで上に行くエアが

ホース内に入っていくことを防止できます。

2023-10-26_17-17-02_914.jpeg

組み換え後、配線加工も終え

試乗してきました。結果は・・・・

うむ 良く止まるようになった!

2023-10-26_21-50-17_494.jpeg

やっと安心して止まれる

ブレーキになり一安心です。

23年時点で40歳のTLR

私と同い年に近いバイクです。

頻繁に乗りませんが大事にしたいと思います。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : HONDATLR

クロスカブ木箱を塗装&試乗会


前回DIYしたクロスカブ木箱

今回は車体色に合わせて

白色に塗装してみました。

2023-10-22_16-36-18_840.jpeg

塗料は木に染み込む

半浸透剤タイプ

うっすらと木目が見えるので

塗ってみて気に入りました。

2023-10-22_15-00-19_169.jpeg

取り付けはキャリアに

直接穴を開けてしまう大胆な方法。

M5で穴あけてM6の雌ネジを2箇所。

M6の貫通穴を2箇所、計4箇所です。

2023-10-22_16-39-01_386.jpeg

ボルト4本でシンプルな見た目です。

内側は塗料のムラが多くなってしまったのは

ご愛嬌…

2023-10-22_16-38-30_893.jpeg

前回スモーククリアーを塗装した

マフラーカバー。

高級感が出ていますね~

ここは熱の影響が少ないのか

耐熱塗料では無くても耐えています。

2023-10-22_17-06-52_385.jpeg

奥様にも試乗してもらいます。

クロスカブはクラッチが自動、

ギアは4速とガチャガチャ感は

楽しむ事が出来たようです。

2023-10-22_11-02-09_384.jpeg

近所の散策や通勤に使えそうだし、

昔からの夢「家族でツーリング」を目指して

楽しみますよ~




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。




にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : クロスカブDIY

CB223 チェンジペダルのオイルシール交換修理


最近はログハウスネタが無く

寂しいかぎり。特にG-LOGに問題が

無いので安心しています。


さて、久々のHONDA CB223

タンクの錆と穴、新しいオイル漏れが発見され

まだ終わらないのか・・・・

2023-10-22_16-10-38_435.jpeg

HONDA名エンジンの230シリーズ

トラブルも分かりやすいし、いじり易く、

気に入っております。

うちにあるバイクではXR230

CB223、CRF230Fと3機種もありますぜ!

2023-10-22_16-00-00_009.jpeg

トラブルの元は

チェンジペダル根元にあるオイルシール!

ここから1週間に1滴くらいの微量が

ずっとガレージに漏れていました。

ウエスで拭き取って我慢していたが

いい加減修理します!

2023-10-22_16-00-05_485.jpeg

といっても作業は簡単

工具を駆使して、軽圧入されている

パッキンを剥がすだけです。

当然 再利用は出来ないので

破壊覚悟でOKです。

2023-10-22_16-08-16_690.jpeg

新品部品を取り寄せて

装着開始です。

2023-10-25_18-29-43_424.jpeg

ゴムのリップを傷つけないように

優しく入れていきます。

2023-10-25_18-32-25_308.jpeg

最後は大きめのマイナスドライバーで

コンコンしながら圧入。

2023-10-25_18-33-23_836.jpeg

取付完了!

DIYでやりましたが、

バイク屋に頼むと工程が複雑になり

部品工賃込みで3万くらいの作業らしく

部品代300円くらいの安上がりで済み

大満足です!

2023-10-25_18-30-23_468.jpeg

さてオイル漏れは直った・・・

次は未だに漏れているガソリンタンクです。

サビは残っているわ(未解決)

底板に穴開くわ(解決)

溶接面からガソリンは漏れるわ(未解決)

2023-10-25_19-46-48_202.jpeg

修復までもうひと踏ん張りです。

完調までもう少しだと信じて作業しよう!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CB223HONDADIY

これであなたもカブヌシです!クロスカブ登場


またやってしまった・・・・

我ながらカブが好きですね~

奥様もカブヌシにすべく

仕入れてしまった・・・・

2023-10-17_20-12-17_312.jpeg

15年後の彼のため、

2輪免許取得前の奥様のため、

クロスカブ50を入手してしまいました。

大型バイクも所有し、乗っていますが

やはり普段から乗っているのはカブ

エンジン付き2輪車の基本です!

2023-10-17_17-28-43_060.jpeg

30万する新車ではなく

当然の中古車です。

金属部品が錆びやすいスーパーカブやクロスカブ

入手したときは案の定サビサビ・・・

マフラーカバーの錆は酷く

研磨でピカピカにした後

安っぽい白メッキが嫌いなので

防錆処理を兼ねてスモーククリアで

高級感を出しておきます。

ヴェルファイアっぽいかも・・・

2023-10-17_17-30-40_743.jpeg

さらにキーに白色で墨入れ処理

真ん中が施工後クロスカブの鍵、

右が施工前のCB223です。

墨入れってガンプラで良く使う手法ですね。

2023-10-17_20-06-30_439.jpeg

せっかくなのでCB223の鍵も

施工しておきます。

たっぷりとウイングマークの隙間に

塗料を塗布し乾燥。

乾燥したらウエスでシンナーを少しづつ

拭き取れば隙間には白色が残り

墨入れ完成です。



※余談

ふと思う・・・・

写真だけでキーのコピーして

窃盗する強者はいるだろうか・・・・

鍵無くてもバイクは運び出すの容易なので

本気の犯罪者なら、

瞬間で持っていかれるだろう・・・

2023-10-17_20-07-23_658.jpeg

それと荷物運搬のため

木箱をDIY自作します。

2023-10-22_07-47-10_283.jpeg

大きく作ったハンターカブの木箱よりも

2回り小さくして、同じ手法で製作。

2023-10-22_07-47-14_505.jpeg

パパっと2時間で作ったので

雑な仕上がりですが

プラや金属では出せない

木のぬくもりを感じで良い感じです。

2023-10-22_09-27-16_991.jpeg

実用性もバッチリ

普段の買い物から

大きなリュックサックが詰める大きさに

納得の仕上がりです。

2023-10-22_10-20-13_193.jpeg

乗ってみるとやはり50㏄の排気量・・・

遅くて出せても60キロ

法定速度では問題ないが

幹線道路は危なくて走りたくない。

2023-10-22_10-34-46_320.jpeg

細かい農道や下道を使って走るのが

心地よい走り方です。

奥様の免許が取れたら

すぐにボアアップと

黄色ナンバー化で制限解除してやろう~



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : クロスカブカブヌシDIY

23歳の若者がオフロードバイクデビュー


我が会社の新人I君

23歳で将来有望な彼が

オフロードバイクが欲しい

なんて発言するから

おじさんは嬉しくなり、必死で探しました。


丁度よく、知り合いが手放すチャンスがあり

東京から輸送してもらいました。

2023-09-26_18-53-39_810.jpeg

私が2015年にアメリカから輸入した

HONDA CRF230Fです

ナンバー登録も出来て

ちょっと小さい車格は

初心者向けです!

2023-09-26_18-46-49_366.jpeg

ツーリング、キャンプ、モトクロス、

エンデューロなどなど

オフロードバイクライフの可能性が広がります!

色々と伝授しようと企みますよ~~



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : オフロードバイク関連
ジャンル : 車・バイク

tag : オフロードバイクHONDACRF230F

23歳の若い子がオフロードバイク購入祝い!


会社の若い子23歳が

オフロードバイクを購入!

バイクはHONDA CRF230F

今乗っているのはグロム125

原付2種のミニバイクなので

ちょっとサイズアップになります。

2023-09-14_18-15-03_788.jpeg

前回ミカン山オフロードで

モトクロス体験した彼。

ツーリングやオフロードツーリングや

色々と遊びの選択肢が広がりそうです。

2023-09-14_18-08-43_698.jpeg

CRF230Fは日本では売っていなく

ブラジルや北米、オーストラリアで売っている

マニアックな輸入車です。

私はノウハウ多数なので

色々伝授したいと思います。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : オフロードバイク関連
ジャンル : 車・バイク

tag : オフロードバイクCRF230FHONDA

熊本人吉ツーリング② 水害被害で林道崩壊とSL D51に出会う。


道の駅 錦を出発したオフロードバイク軍団

早速 自然の驚異にぶつかります。

元は砂利道の林道

それが2020年の熊本人吉の水害で

崩れてしまっていました。

林道は盛んな地域なので

長い目で復旧を待っています。

2023-09-09_08-41-01_839.jpeg

一人なら絶対引き返すところ

今回は心強い仲間が大勢

皆で協力して走破です!


崩壊は1か所だけで済み

その後は爽やかな林間を走り抜けます。

宮崎側のえびの高原を見下ろせる

矢岳高原展望台にやってきました。

2023-09-09_11-27-30_047.jpeg

ここは標高も高く爽やかな風!

パラグライダーが多く飛んでいて

印象的な風景。

2023-09-09_11-07-29_873.jpeg

場所は変わって矢岳駅へ

ここも沿線の橋が流れてしまったまま。

復旧のめどはたっていないので

使われなくなり3年の経過です。

2023-09-09_11-52-20_333.jpeg

木造の駅舎は大きく素朴な感じです。

ボランティアの方々が綺麗に保ってくれています。

2023-09-09_12-03-05_044.jpeg

矢岳駅の注目は

屋根付きのSL展示場がある事です。

2023-09-09_12-05-33_770.jpeg

展示車両は有名なD51型蒸気機関車です。

170番は1939年製造 2023年現在で

84年前の車両とは驚きです。

2023-09-09_11-51-37_661.jpeg

スチームメカは全て圧力アナログ制御!

これはたまらないぜ!

映画スチームボーイさながら

巨大さに圧倒されます。

2023-09-09_11-47-52_596.jpeg

車輪の直径が人間同等サイズとは

凄い事だ。

蒸気圧力を効率的に駆動力として

線路に伝えたいのでしょう!

2023-09-09_11-50-57_295.jpeg

本来ここの展示場は

1922年製の8620型という

SL機関車がもう一台いました。

どこに行ったかというと

1988年にSL人吉として復活し、

2023年現在も活動中という

なんて運命なんでしょう!

23年で引退予定のSL人吉

またここに帰ってくるのでしょうか?

2023-09-09_11-50-19_902.jpeg

この路線は利用者数の増加が望めません。

たぶん廃線の予感がします。

2023-09-09_11-58-35_057.jpeg

勿体ないけど 仕方がありません。

SL人吉や矢岳駅で検索すると

色々と数奇な運命の歴史が

読めるのでお勧めです。

2023-09-09_12-03-45_549.jpeg

国産の材木が売れ

林業が盛んになれば、

人吉周辺の豊富な資源です。

盛り上がることに期待です。

2023-09-09_12-11-33_937.jpeg

仲間たちと別れた後は

一人往路と同じ道で

帰路につきました。

2023-09-09_14-29-29_955.jpeg

夜間では分からなくて怖かった道。

明るいと景色が素晴らしい!

次は明るいうちに移動は済ませようと

心に誓いました。

思い出いっぱいの1泊林道ツーリングでした。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリングオフロードバイク

熊本人吉ツーリング① 夜間前日移動


先週末の話になりますが

久しぶりにロングツーリングに出ました。

目指すは熊本県は南部の人吉市です。

金曜日の夕方に出発し前泊します。

2023-09-08_17-57-47_465.jpeg

せっかくのバイクツーリング

高速道や幹線道路を通らず

最短最速の下道で

ワインディングを二時間走り続けました。

明るいうちは余裕があり

走行中にも決めポーズ!

2023-09-08_18-39-58_429.jpeg

問題は暗くなった後。

山間部のワインディングは真っ暗

ペースが上がらず寂しい気持ちでした。

ライトが暗く、曲がり先の道が見えない・・・

冷や汗をかきながら、人けが出てきて

明るい人吉市内に入ると一安心です。

21時には野営地の仲間たちと

合流出来、往路は達成です。

つまみとビールで乾杯!

2023-09-08_22-22-59_741.jpeg

仲間たちはトランポ&高速道路で

余裕で来れたようですが

私は意地になって自走を選んでいます。

そういう所は頑固なのかも知れません。

少し涼しくなった九月の夜、

楽しい宴会は深夜まで続き、

程よい酔っぱらいは眠りにつきました。


朝起きたテントスタイルはこんな感じです。

テント本体のみ(フライシート無)、

マット無、寝袋無の簡単装備!

脱いだウエアをマットにし、

ザックにウエアを詰め込んで枕替わりにしていました。

これで寝れるんだから、自分の体は扱いが楽です。

2023-09-09_06-43-22_594.jpeg

朝八時半に道の駅集合!

野営地が近い事も有り、

余裕がある朝を過ごせました。

今回の仲間たちは6名

最新のGASGASやKTMのエンデューロレーサーから

20~30年前のDR250やXR250オフロードバイクまで

オフロード好きの仲間たちが集まりました。

2023-09-09_07-51-51_965.jpeg

さあ楽しいツーリングが始まります。

山あり、谷あり、廃道有り、水害あり、SLありと

千差万別の思い出が待っています。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : ツーリングXR250オフロードバイク

阿蘇神社復活ツーリングと知育玩具


いつもの朝練ツーリング

5時に出発して7時帰宅

6時に全壊した阿蘇神社へ

立ち寄ってみた。

2023-08-16_06-39-28_331.jpeg

見事な再建です。

新築ではなく、再組なので

最初から古さが表現されています。

壊れた材もあったろうに

大工さんの仕事ぶりは凄い!

次回は家族で来よう!

2023-08-16_06-42-30_511.jpeg

帰宅後は息子の予防注射へ

赤ちゃんと子供は病気にかかりやすいため

沢山の予防注射は必須です。


休憩所にあった玩具に驚く

知育玩具は凄い木工作品

2023-08-17_11-13-30_320.jpeg

余りの出来栄えに感動です。

価格を見ると2万円と

さすがの高額だ。

DIYで作るのは大変そうだ

中古を探そう・・・・


帰宅後は

浅い噴水プールで涼んでもらいます。

2023-08-16_14-47-00_827.jpeg

最初はびっくりしていたが

途中から楽しんでくれたので

良かったな。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : DUCATI748

実車とプラモデルを見比べながら作る楽しさ


うーむ実車CBR1100XX

見ながら組み上げるプラモデルは

今までに無い経験で楽しいぞ!

2023-08-14_09-48-37_228.jpeg

早朝のプラモデル作りを始めて

奥様は仕事へ

私と息子は南阿蘇にドライブへ

向かいました。

ここは南阿蘇の万福小屋どんぶらこ

馴染みのたこ焼き屋です。

2023-08-14_11-45-02_947.jpeg

息子は刻み海苔だけの

おすそ分けです。

2023-08-14_11-44-56_609.jpeg

店長の背中

お盆休み中は年中無休で

たこ焼き焼き続けてたそうです。

美味いし、リーズナブルだし

人気になるのはわかります。

2023-08-14_12-25-44_230.jpeg

道の駅 あそ望の郷によると

キッチンカーを見て

??

2023-08-14_12-55-31_654.jpeg

??

裏の接続されている機器

2023-08-14_12-55-19_221.jpeg

おーHONDAの新型発電機

EU26iJです!初めて使われているのを見ました。

2023-08-14_12-55-23_305.jpeg

重たいけど、

一応片手で持てる大きさと重量

それで100v26Aを出力できるし

キャブレターではなくインジェクション

残燃料はBluetoothで教えてくれるし

なかなかハイテクです。



帰宅後はプラモデルを再開。

2023-08-17_20-59-03_335.jpeg

用意していた塗料が

思っていた色と違いショック。

本物の車のタッチペンを使ったのが

失敗した原因か?

ヴェゼルのプレミアム クリスタルレッドメタリック

赤くてメタリックでキレイなはずだった

なんか焼き芋みたいな色で違う・・・



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CBR1100XXHONDA発電機

夏休みの自由研究はプラモデルと本物モデル!


今日から夏季休暇!

サラリーマンも夏休みを満喫します。

ただし奥様は仕事、

息子は保育園は休みとあって

一人で遊びに行けません。

家で作業しやすいDIYやバイク整備します。

それと久しぶりにプラモデル制作を楽しもう。

1/12 HONDA CBR1100XX

2023-08-07_17-52-44_926.jpeg

スーパーブラックバードは

20年くらい前に一度作っています。

過去のは捨ててしまい、捨てなきゃよかった・・・・

今回は人生2度目の制作です。

せっかくなら好きな色で作ってみるつもり。


こちらは1/1のCBR1100XX

本物だけど

プラ&スチール&アルミのモデルと呼ぶべきか?

いよいよ分解しながら整備開始です。

2023-08-07_17-53-13_432.jpeg

良く見ると塗装の色あせや

転倒傷ありで外装はボロいです。

傷修正やオールペイントに挑むつもり。

2023-08-07_17-53-21_514.jpeg

機関部はどうかな?

点検してみて診断します。

一応動くので致命傷は無いはずです。

お楽しみの1週間になりそうだ。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CBR1100XX

ようこそキャブレター最速バイク【CBR1100XX】


私がバイクに憧れた年は2000年前後

その頃に登場したバイクは憧れ、

思い出深い記憶に残る。

今や最新式のバイクには興味が薄く

「やはりこうなったか」と

記事を書いていて思いました。



前置きはさておき

1998年製 当時最速!

現在でもキャブレター搭載世界最速のバイク

HONDACBR1100XX】スーパーブラックバードが

我が家にやってきました。

2023-07-29_09-12-54_897.jpeg

DUCATI 748も1998年製

HONDA XR250も確か1998年製

この年式は私にとって縁があるみたい。

見た目は綺麗な赤いブラックバードだが

製造から25年、距離は7万キロ、

カウルは左右転倒の傷だらけ、

色々と修理が必要です。

時間をかけてメンテナンスしてから

乗ろうと思います。

2023-07-29_09-13-04_692.jpeg

何といっても燃料供給が機械式のキャブレター

コンピュータ制御のインジェクションとは違い

分解できるし、調整も可能。

機械いじりが楽しめそうです。

2023-07-29_09-19-44_273.jpeg

しかし1100㏄とはいえ

サイズがデカい!!重い!!

やっと私の体格に見合ったバイクだと考え

乗りこなして見せよう!




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村


テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : CBR1100XX748HONDADUCATIXR250

朝練で名車GSX1100S刀に出会う!


朝からバーンストームトゥルップス

これぞ漫画キリンを再現か!

伝説のバイクGSX1100S【刀】に出会えて

ご満悦の私です。

2023-07-29_08-08-12_669.jpeg

一番最初のモデルは1981年式と

私と同じ年齢です。

それが2000年まで19年間製造されていたのは

凄いの一言です!

さすがは伝説のバイク!

2023-07-29_08-08-07_369.jpeg

古さは感じるけど

独創的な姿と性能は

今見ても遜色なし!

2023-07-29_08-08-19_120.jpeg

ただ速さを求めるには

最新のバイクが一番楽に走れます。

しかし、人それぞれの思い出や憧れ

趣味嗜好は違うので

他人は気にせず自分の好きなバイクに

乗れば良いのです。

私のDUCATI 748もそんな一台です。

本音は916~996~998ですけどね・・・

2023-07-29_08-08-04_674.jpeg

こうやって仲間たちのバイクを見ると

多種多様ですよ。

好きな乗り物に乗ろう~



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

tag : バーンストームトゥルップス748DUCATI

さらばDUCATI SS600 デスモドロミック機構は保存へ


うーむ 採算が合わない・・・

SS600のレストア諦めます!

22年末に入手したDUCATI SS600

修理して乗るつもりでしたが

タンク、前後サスペンション、

その他金属部品がサビサビです。

サビ落としでは落とせないレベル・・・・

解決策は交換するしかない・・・


ダメだ そんな金と手間を裂きたくない

諦めよう!

と決心して こうなりました

分解バラバラです。

エンジンの心臓部クランクまで

取り出せてうっとり満足です。

2023-07-23_14-47-44_168.jpeg

特殊なデスモドロミック機構のエンジンは

記念物として取っておきます。

綺麗にして飾るつもりです。


車体は部品取り車として売却済み

買った金額で売れたので

すでにトントン達成。

さらにエンジンは勉強を兼ねて

DIYで分解しています。

元に戻す心配も無いので

楽しく分解~

2023-07-23_13-59-10_713.jpeg

さらに

鉄、アルミ、電線、バッテリー、プラスチックと

ちゃんと分解しながら分別します。

なぜならばプラ以外は全て

有価物として業者が買い取ってくれます。

それも23年現在 

買い取り金額は高値キープです。

近所の石坂グループという

ぱっと見 産業廃棄物業者ですが

個人の持ち込みOKなので利用しています。

処分代支払うプラやタイヤも

市町村の持ち込みよりも

安く引き取ってくれるので

これまた便利!


今回アルミは200円/キロの相場で

20キロあったので4000円の収入!

鉄は40円/キロと比べれば少額ですが、

ゴミだとしたら十分な買取金額です。

これが分別を惜しんで

混ぜたままの混在金属だと

業者が分別に費用が掛かる分

買取価格が安くなるので

手間は惜しまず分別しておきます。


その他の金属ゴミを買い取ってもらい、

計一万の収入になり大満足でした。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : DUCATIレストアDIY

過去記事(ログ)スクロール

2024/05 (10)

2024/04 (27)

2024/03 (21)

2024/02 (26)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。