FC2ブログ

ガレージ2FをDIY増築 容量25%アップ!

G-LOGの廃材で2x材があまっていたので

念願のガレージ2Fを増築してみました。

元々2F部分は床面積6mx4m=24㎡をカクイチにお願いしてつけてもらいました。

1F部分は床面積6mx6m=36㎡なので2Fも同じ面積が出来ると思っていました、

カクイチによると構造上無理らしく、ならば限界ギリギリを作ってもらっていたのです。

今回は自分で出来る限り延長し、床面積を増やし収納スペースを増やす作戦です。

早速 完成後の写真はこちら!!勢いで荷物を置いてしましたが

木製部分が今回の作成部分です。


ガレージ2F (3)


大工用語で「根太」と根太の支えになる横柱部分を追加し作ってみました。

鉄骨に比べて、木製横柱なので耐荷重は少ないです。

そこは自分責任で少なめに荷物を載せます。

ガレージ2F (1)


横から見ると、こんな感じの支えです。

下のサッシ柱と、左右の鉄骨に固定し支えています。

雑なのはご愛敬、落ち着いたら、壁材を張って、

ぼろ隠ししますので、しばらくはこのままです。


ガレージ2F (2)


これで6mx4m=24㎡だった2Fが

3mx2m=6㎡増えまして30㎡になりました。

少しの差ですが収容能力が25%は大きかった。

収納が少ないG-LOGのの支えになるので助かりますね。

引っ越しが落ち着いたら、さらに延長する予定です。

ガレージ2F (4)
スポンサーサイト



テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : バイクガレージ カクイチ

G-LOGの内装進行中 塗装壁って大変

外装は完成した我が家G-LOG アオジ

内装は大工さん担当の木工は完了し、残すは塗装屋さんの塗装です。

木壁以外の壁は塗装にて仕上げるG-LOGシリーズ

今時 壁紙を使わないのは驚きでした。

仕上がり面、コスト面で絶対不利だろうし、

例のヒビ割れ問題が起きた場合も手直ししづらい。
※ヒビが入ったときはタッチペンでごまかそうと思います。

仕上がりの色が自慢のようで、たしかに良い発色と触り心地ですね。


1F内装 (4)


施工間前の姿がこちら

天井はの茶色部分が石膏ボード、白いのはビス穴と段差を消すためのパテです。

このまま塗装するかと思いきや下地を張ります。

1F内装 (3)


天井ではありませんが

すでに塗装されているかのような白い下地です。

まだ未塗装です・・・

1F内装 (1)

木壁は有名な含侵塗料「キシラデコール」

色は薄い茶色「カントリーウォールナット」を塗っていくので

白いパイン材がほんのり茶色になります。

比較しないと分からないですね・・・・

1F内装 (2)

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : BESS G-LOG ログハウス

初めての家庭菜園 スイカの収穫大成功

裏の畑で始めたサツマイモとスイカの家庭菜園ですが、
苗を2つ育てていたところ
1つが収穫時期なので小ぶりですが収穫出来ました。


スイカ収穫 (1)

可愛い小玉スイカが二つ
味はどうでしょうか気になる所

良く冷やしてからの真っ二つ
見事な色

味は・・・・・美味いぞ
ザ・スイカという甘い味でした。
奥様も予想外の成功に驚く味

スイカ収穫 (2)

2つ目のスイカ苗の収穫が楽しみです。

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : 畑造り 家庭菜園

1Fデッキ完成 広々としてBBQ出来るくらい使いやすそう

1Fデッキが完成しました。
南阿蘇のログハウス大工さんが最後まで頑張ってくれてます!

家の中の大工仕事は終わっているので
外で材料のカット、貼り付けを繰り返します。


1Fデッキ (4)

少しづつ床板が貼られていきます。
先日施工した床下のコンクリが
一生の雑草を防いでくれることを願います。


1Fデッキ (1)

完成した1Fデッキ
注入材なので腐食しにくいそうです。
ただし濡れるし、消耗が大きい場所なので
一番まめに塗装が必要な場所ですね。


1Fデッキ (2)

仕上げはデッキ階段を作成し取り付けて完成です。

1Fデッキ (3)

外回りはこれにて、ほぼ完成です。
次は内装の塗装や家具の取り付けと
半月くらいの時間を要するそうです。

完成まで残り僅か
楽しみです。

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : BESS G-LOG ログハウス

裏の畑で初めての農作物 スイカとサツマイモは成功なるか?

G-LOG建設の傍ら、今年初めてやってみた家庭菜園

裏の畑では開墾から耕し、スイカ、サツマイモ、ひまわりと

簡単な農作物から挑戦しています。

スイカも順調に実をつけてくれました。


農作物1908 (3)

サツマイモはツルが伸びる伸びる。

ツルの途中から、根が伸びて地面に刺さるので

引きはがして芋の生育に集中してもらいます。

雑草処理が思った以上に大変なので来年からは

黒色のマルチシートで覆いたいと思います。


農作物1908 (1)

向日葵は背丈を超えるほど

巨大に成長

種をたくさん収穫出来、来年は一面の向日葵畑にしちゃいましょう。


農作物1908 (2)

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : 畑造り 家庭菜園

デッキ下の砂利をモルタルで封印

足場が取れて、職人の皆様は内装に全力投球!

その間に施主としては外構工事に取り掛かります。

まずはデッキ下の砂利を雑草が生えてこないように

モルタルで封印します。結果がこちら~


防草コンクリ施工 (3)

防草コンクリ施工 (1)



見える場所では無いのでカッコ良さ考えず、

踏む場所では無いので強度は不要

ということでセメントと砂を混ぜたモルタルを

水多めのシャバシャバにして流し込みました。

まあまあの結果です。




素の状態がこちら

デッキ下はコンクリで埋められていません。

デッキ下は基礎ではないのでコンクリは使わず、

防草シートと砂利で対策するのが一般的です。

ただし防草シートの寿命は長くて10年、砂利だって

いづれは草が生えてきます。


基礎工事完了のお知らせ

モルタルで塞いでしまえば、雑草が生えてくることは無い!

と言い切れるでしょう。デッキの隙間からニョロっと雑草が伸び

切りたいのにデッキ下の奥地なので、手が届かず諦めたくは無いのです。

使用した材料
・モルタル(砂入)25㎏:10袋 計5000円くらい
・水道水
使用した工具
・トロ箱
・クワ
・スコップ
・左官ごて

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : DIY G-LOG BESS

足場が取れ、G-LOG全貌が明らかに!

2019年8月 ★★祝G-LOGお披露目★★ ついに足場が取れました!

2018年12月の古屋解体から始まった建て替え工事

半年を過ぎ、やっとG-LOG外観が完成です。

巨大で綺麗な三角屋根が誇らしいログハウスの完成です。


足場


足場職人さん達が午前中だけでテキパキと作業し、

あっという間に無くなってしまいました。


足場取り外し

参考までに個人で足場レンタル価格を聞いたところ

屋根の三角部分の足場が無ければ30万前後だろうとの事

期間は1日でも3カ月でも変わらないので

やはり家全体を囲う足場は高いなと感じました。

再塗装を業者に依頼したら30万+塗料代+手間賃で100万前後と予想します。

手間が大変だから、理解できますが、やはり高いな~

自在脚立と足場とセルフ塗装で頑張ろうと心に誓いました。

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : BESS G-LOG ログハウス

阿蘇山が噴火 綺麗な景色と裏腹に降灰が大変

久しぶりに地元阿蘇山が小規模噴火しました。

いつもなら、風は東に流れていくので降灰は家に振らないのですが

今年は台風の影響か、なぜか西風で降灰が積もります。

そんななか、早朝に出会った朝日と噴煙のコラボが綺麗でした。

阿蘇山の噴煙 (2)

日中は噴煙はこちら

雄大な火山ですが、降灰は大変です。

新居G-LOGが汚れてしまうので、悲しい・・・・


阿蘇山の噴煙 (1)

2019年MFJ九州エンデューロ選手権 第3戦熊本HSR 2位獲得しました!

2019年7月末 梅雨明けし、とても暑い夏空の中

MFJ九州エンデューロ選手権 第3戦熊本HSR大会に参戦してきました。

結果は国際B級クラス2位、総合4位と上々の結果に大満足です。

2019 MFJ-ED Rd3 (3)

35度を超える中で熱中症対策と練習の成果を

同時に発揮させる必要があり、事前努力が実を結んだ結果です。

派手さ無く、めちゃくちゃ速いわけでもない、ライディングスタイルの自分


2019 MFJ-ED Rd3 (2)


国際B級チャンピオンを目指して挑んでいる2019年

現時点でランキング1位をキープしています。

今年残りは4レース チャンピオン目指して頑張りましょう!


201908ランキング

テーマ : オフロード
ジャンル : 車・バイク

tag : オフロードバイク エンデューロ

G-LOGにテレビアンテナを取り付け 取り付けビスは75㎜がお勧め!

建て替え前の古屋に取り付けていた地デジアンテナとBSアンテナ

まだまだ使え、新しいのを買うのが勿体ないため、G-LOGに移植しました。

熊本に引っ越しした2012年に購入取り付けしたアンテナたち

洗車して綺麗になりましたが、年相応の消耗しています。


テレビアンテナ施工 (0)

早速取り付け後になりますが

今回の小ネタはG-LOGの壁は100㎜前後あるので、

大工さんから聞いたお勧めビス長さは75㎜

75㎜くらいあれば中心の板まで到達しているので強度が出るとの事でした。


テレビアンテナ施工 (1)

ただアンテナ付けるだけだと学がないので

今回は配線BOX、BS地デジ混合器、分配器を購入

配線BOXをつけることで紫外線からの劣化防止を考慮しました。


テレビアンテナ施工 (2)

今後のメンテナンスと配線追加を考えてBOX化したのは

プロっぽく、10年後20年後に4Kアンテナに取り換える際に

やっておいて良かったと思うはずです。


テレビアンテナ施工 (3)

その後 遠目からみてアンテナ達が目立たないように

PP素材対応の塗料でグレーに着色

※N●Kへの隠蔽ではありません。今も料金は払っているので問題なし!


テレビアンテナ施工 (4)

配線もむき出しは見た目と劣化が心配なので

ダクトカバーを使って固定。20年は持たせたいですね。

見た目綺麗に出来たと自画自賛!


テレビアンテナ施工 (5)

これでアンテナ工事は完了

BS4K対応が広まるのは2020年のオリンピックだと思います。

地デジ4Kになるのは未定なので、アンテナ工事はいつになるのか不明かな

アンテナ角度は調整済みなので、懸案は分配による受信レベルが弱くなっていないかです。

その場合は1F屋根裏にブースターが装着できるように

電気屋さんと調整済み!念には念を入れておきますよ。

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : BESS G-LOG ログハウス DIY

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男39才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
タグ

G-LOG BESS ログハウス 薪ストーブ DIY 薪活  ガーデニング チェーンソー 庭造り マキタ 薪割り 家庭菜園 キャンプ オフロードバイク 芝生 薪棚 BBQ 家キャンプ 焚火 ツーバイ材 レンガ ツーリング トランポ 薪割り機 STIHL 耕運機 LOGWAYコーチャー 登山 エンデューロ 畑造り コールマン ヨツール カクイチ ハンモック バイクガレージ ガレージ 芝刈り機 DOD キシラデコール ハイエース 焼杉 カングー 枕木 南阿蘇 単管パイプ 溶接 焚火台 ハスクバーナ メスティン SUZUKID ヒロシ 芝刈機 ハイラックス オール電化 法華院山荘 九重連山 デッキライフ 阿蘇山 FIRESIDE XR250 燻製 煙突掃除 クリスマス キンクラ CRF ランタン ドライブ トレッキング モンベル HONDA CRF450 ダッチオーブン 九重 鉄工 阿蘇 リトルカブ ファイヤープレイス OSB 木工 

最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング表