fc2ブログ

単管パイプ作業は18vトルクレンチが便利


いつものみかん山に行き

ATVガレージの製作を再開しました。

単管パイプで作り上げたガレージ?納屋?

最後の仕上げは前面のドア部分です。

2023-06-15_12-54-33_471.jpeg

右側面に安価で頑丈な自在クランプを使った

ヒンジ機構を再現しました。

機構的に成功するか心配でしたが

無事に開け閉めが出来たので安堵です。


こういうクランプ作業は

手締めではなくインパクトレンチがあると

とても楽で助かります。

2023-06-15_12-27-21_626.jpeg

17㎜のソケットを付けて

ナットを締め、緩めを繰り返して

調整するので高トルクが必要。

ビスやコーススレッドに使う

インパクトドライバでも少しなら使えるのですが

軸が破損し易くて向きません。

2023-06-15_12-27-34_734.jpeg

車のホイルナットにも使える

インパクトレンチなら安心して使えます。


さてさて

作業中のハイエース荷室・・・

2023-06-15_12-31-57_764.jpeg

セカンドシートでは18vを充電し、

遠方の現場でやる趣味の仕事も

マキタ沼で快適です。

2023-06-15_12-31-54_647.jpeg

どうみてもDIYレベルではありませんね。

何だかんだ全部使うマキタツール

電動工具ここに極まるラインナップです。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : DIYマキタ単管パイプ

コメントの投稿

非公開コメント

過去記事(ログ)スクロール

2024/04 (18)

2024/03 (21)

2024/02 (26)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。