FC2ブログ

東京観光②BESSスクエア代官山 ギャングにびっくり

前回に引き続き、東京観光です。

BESS本社アールシーコアが運営する

BESSスクエア代官山にやって来ました。

以前来た時はG-LOG完成前だったので

1年ぶりの来訪です。本当にBESSって展示場は

ちょくちょく来たくなる魅力がありますね。

BESS代官山 (16)

まずは我が家G-LOGと同じ家を拝見。

展示モデルは初期型G-LOGなので

古く、デッキや柱の劣化が良くわかります。

これも良い雰囲気ですが、塗装はマメにですね。


BESS代官山 (3)

改めて見ると、どのG-LOGとも間取りや仕様が違う。

それもそのはず!G-LOG以前の家を改装して

再現したらしいです。とくに一階部分は古いままに近いと・・・

逆に経年劣化を見れたので参考になりました。


BESS代官山 (14)

展示場の一番奥を見ると

ドームが無くなって、新しい「程々の家」が建築中

【倭様 特別モデル】とは凄い名前

読み仮名は【ヤマト様】かな?


BESS代官山 (13)

BESSオーラ全開のドームも好きでしたが

新型【程々の家】2020年3月オープンは

楽しみですね。


次はいよいよ新型ワンダーデバイス ギャングです。

BESS代官山ギャング (1)

様々な記事で内容は知っていましたが

実物を見るのは初めてです。

正面の壁にホウキが吊るしてあり

まるで髭のようで可愛いです。

外からぱっと見は小さなワンダーデバイスまんまですね。


BESS代官山IMAGO (1)

左側のIMAGO横型から拝見

IMAGOも数回見ていますが

今回は部屋っぽさをうまく再現されてます。

これが約100万円で買えるとは素晴らしい


BESS代官山IMAGO (2)

右側はくつろぎスペース

IMAGOは約6畳の部屋でもあり、

ログ材を組み上げた

本物のログハウス小屋でもあります。


BESS代官山IMAGO (3)

左側は出入口と作業スペースという感じです。

室内高さもあり、十分な広さだと感じました。


ギャング内部へ侵入~

BESS代官山ギャング (3)

お~ 1回はリビングのみ!

リビングとしては広いけど、

1階としては狭いな~

だけど生活する上で十分かな

と感じました。

大部分が土間ですが冷たい印象を受けるので

私だったら薪ストーブ以外はすべて木板に

仕様変更してもらうと思います。


BESS代官山ギャング (2)

驚いたのはトイレと洗面台

合体してる!壁無くて開放的で

これはこれでありかもと

私はOKでした。


お風呂の写真はありませんが

G-LOGの風呂は足が延ばせる浴槽長さですが

ギャングは狭く、アパートで使われているような

1段階小さいサイズでした。

すべてがコンパクトな作り

それが【ワンダーデバイス ギャング】です。


BESS代官山ギャング (4)

2階に上がると更に開放的

壁が無いのです。

巨大なリビングです!!!


BESS代官山ギャング (6)

寝室、ベッドはあるけど、ポンと配置・・・

仕切り無し・・・

夫婦の営みも、こどもに見られそうで恥ずかしいかも

まあ、それでも良いかもね・・・・


BESS代官山ギャング (7)

こっちは子供部屋・・・ではなくて

子供部屋エリアかな

カーテンで何となく仕切れれば良いかと・・・


BESS代官山ギャング (5)

BESSの家っぽく、やっぱり吹き抜けは装備

「ごはん出来たよ~」と

2Fの人に向けて、声が通りそうです。

ギャングの割り切りは素晴らしいアイデアだと思いました。

考え方次第では、ギャング1棟、IMAGO3小屋建てて

部屋数?を増やしても良し

ギャング内を壁作り、カプセルホテルの部屋みたいに

細かく区切ってもよし

なんならギャング本体を2棟建てても面白いかも

そんなこと奥様と話していたら

一蹴されました・・・・・


BESS代官山 (1)

最後はスタッフの方と話をし

すでにG-LOGに住み

熊本から来たよと伝え、盛り上がりました。

記念に株主しかもらえない小冊子を頂きました。

愉快爽快なBESS展示場は

楽しい場所でした。また来よう~
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : BESS G-LOG ワンダーデバイス

コメントの投稿

非公開コメント

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男39才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
タグ

G-LOG BESS ログハウス 薪ストーブ DIY 薪活  ガーデニング チェーンソー 庭造り マキタ 薪割り 家庭菜園 キャンプ オフロードバイク 芝生 薪棚 BBQ 家キャンプ 焚火 ツーバイ材 レンガ ツーリング トランポ 薪割り機 STIHL 耕運機 LOGWAYコーチャー 登山 エンデューロ 畑造り コールマン ヨツール カクイチ ハンモック バイクガレージ ガレージ 芝刈り機 DOD キシラデコール ハイエース 焼杉 カングー 枕木 南阿蘇 単管パイプ 溶接 焚火台 ハスクバーナ メスティン SUZUKID ヒロシ 芝刈機 ハイラックス オール電化 法華院山荘 九重連山 デッキライフ 阿蘇山 FIRESIDE XR250 燻製 煙突掃除 クリスマス キンクラ CRF ランタン ドライブ トレッキング モンベル HONDA CRF450 ダッチオーブン 九重 鉄工 阿蘇 リトルカブ ファイヤープレイス OSB 木工 

最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング表