fc2ブログ

3度目の正直 CB223タンク錆び取り


HONDA CB223のタンク錆取りシリーズ

1回目は普通の錆取り 記事はこちら

2回目は板金半田付けに初挑戦 記事はこちら

3度目の正直で今回で完了したい。

2023-10-28_09-23-21_121.jpeg

問題の箇所は赤枠。

タンクの板を溶接で張り合わせる

部分になります。

2023-10-25_19-47-01_898.jpeg

2回目に施工した半田板金のポッチ

変形や漏れは無く

穴埋めに成功しています。

露出している場所は補修が楽で助かりますね。

2023-10-25_19-47-24_464.jpeg

問題の場所は溶接張り合わせ面で

漏れている場所が特定出来ない事です。

私が錆び取りしたもんだから

錆で蓋していた鉄が無くなり

蓋が無くなってしまったわけ。

2023-10-25_19-47-32_359.jpeg

滲み出るサビ汁

拭き取っても微量に出てきて

数か月で床は真っ赤になる始末。

2023-10-25_19-47-40_444.jpeg

最後の錆取りの締めに

荒療法も追加します。

2023-10-28_08-35-36_654.jpeg

錆び取り溶剤の前にこびり付いている

カサブタ錆をチェーンとボルトを使って。

全弾投入!

これで取り返しがつかないぞ!

2023-10-28_08-35-55_138.jpeg

チェーンも行ってこい!

2023-10-28_08-36-08_500.jpeg

この後に水を入れて

シェイクシェイク!

水を排出してみると

出るわ出るわ錆のカサブタが・・・・

まだまだいますよ。

30分ほどやって

回収作業。

チェーンは簡単、一部が出れば

引っ張り出せばよいので。

2023-10-28_08-43-37_229.j<br>peg

ボルトは大半はすぐに出せた。

残り数個は運が悪いのか出ない。

それも30分後には出せたので安心しました。

チェーンは角が丸く攻撃力弱め。

ボルトたちは角が立っているので

攻撃力強く、カサブタ取りに有効ですね。

2023-10-28_08-48-18_004.jpeg

いよいよ本題の錆取り剤

今回は花咲かGではなく、

ケチってAZの中性クリーナーを使います。

2023-10-28_09-01-33_872.jpeg

効果を高める湯を注ぎ

たまにタンクを動かし

満遍なく錆に触れてもらいます。

2023-10-28_08-57-55_884.jpeg

このまま半日放置して

溶剤作業は完了です。

排出したら、液体が黒く変色していたので

残り錆に反応してくれたようです。

水分を乾燥させて完了です。

2023-10-28_17-36-03_687.jpeg

溶接面の漏れを取るのではなく

あくまでも締めの錆取り剤投入。

次の一手が必殺技です!


しかし、この一連の作業。

子守りでおんぶしながら作業。

タンクのシェイクは重いわ

背中も重いわで

良い筋トレです。

2023-10-28_08-40-53_092.jpeg

揺られて心地よいのか

息子はぐっすり寝ていたので

おんぶは偉大ですね。




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : HONDACB223DIY

コメントの投稿

非公開コメント

過去記事(ログ)スクロール

2024/05 (13)

2024/04 (27)

2024/03 (21)

2024/02 (26)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。