fc2ブログ

40歳のTLRと付き合うにはドナーが必要


1983年製のHONDA TLR

トライアルバイクというジャンルになり

バイクにしては変な形です。

入手してから5年くらいか

日々の健康維持に

手間がかかっています。

今回もそんな話。

2023-11-26_10-24-21_871.jpeg

燃料供給装置のキャブレター

清掃、ゴムパッキンの交換など

色々やってきましたが、お漏らしと

不調が直りません。

2023-11-26_10-33-25_383.jpeg

程よい中古も考えましたが

根本的な解決にはならない。

丁度Amazonで検索してみたら

怪しいキャブレターが見つかりました。

気にならない値段なので買ってみました。

2023-11-26_13-09-23_000.png

結果は素晴らしい出来栄えのコピー品!

カッコ良く言うとリビルド品でした。

組付け前に点検、分解と

グリスアップを施してから

装着は簡単に完了!

2023-11-26_10-24-31_380.jpeg

TLR200の場合は

ジェットの番手はそのままでOK

アイドリングだけ調整が必要です。

2023-11-26_09-56-28_750.jpeg

今回の場合はエアスクリューを

全閉から2.5回転戻しで安定

あとはアイドル回転数を適切に調整すれば

好調を維持できました。

2023-11-26_09-56-21_759.jpeg

心臓となるエンジンは現役でも

他の内臓(キャブレター)が不調では

健康を維持できません。

いっそのこと交換してしまう事が

長寿の秘訣です。


人間はいつになったら

攻殻機動隊の世界のような

一部義体や脳みそ以外全部義体に

実現できるのでしょうか?

そうすれば交換できて、長寿を得られるのに・・・




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : TLRHONDA

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕は乗った事有りませんが、昔は、TLR200等の公道走行可能なトライアル車が街中を走ってましたね。普段、トライアル競技を見る機会は殆ど無いですが、40年位前に、2回、代々木体育館で行われたスタジアムトライルを見に行ったことが有ります。驚愕のテクニックを目の当たりにして、見とれていました。
そう言えば、同じ時期に、神宮球場で開催されていた、スーパークロスも見に行ってましたね。当時の日本選手は、スーパークロスの経験が殆ど無く、3連ジャンプを飛べる人はいませんでした。それでも、成績関係無く、チャレンジしてた日本人選手には、大声援が送られてました。それにしても、海外選手のパフォーマンスは、圧倒的だったです。それが、先日の記事では、日本人選手が優勝したとか。隔世の念が有ります。

Re: No title

一世を風靡した日本での神宮球場スーパークロスや代々木体育館スタジアムトライアルなど、MrBさんは時代の生き証人です。凄い!
あれから40年で日本人がトップを走ることが見れるとは良かった。
まるでモトクロス漫画【風を抜け】だ!

下田丈は面白いですのでYouTubeなど見てみてくだいさい、

No title

投稿が反映されるのに時間が掛かってたので、同じ様なコメントを重複して投稿してしまいました。
スミマセン。(*'ω'*)
聞くところによると、2018年にスーパークロス開催計画が有ったらしいですが、準備不足で実現しなかったとか。色んなモータースポーツが盛んだったあの頃と違って、開催出来たとしても、集客が見込めず、採算割れが予想されたんでしょうか。
僕自身も、エンデューロや原付ロードレースの草大会に、ちょくちょく参加してました。
スーパークロスの開催時期は、11月末前後だったと記憶してます。無茶苦茶寒くて、コンロと日本酒を持ち込み、熱燗にして飲みながら応援。最後には、ベロベロなって、一緒に行った友人に迷惑かけたのも、今では、良い思い出です。
(;^_^A

Re: No title

いえいえ同内容だったので気づいていました。
MrBさんの懐かしい思い出が盛り沢山ですね。
そこまで昔はライダーだったとは思いませんでした。

最近のバイクは昔のリバイバルモデルが多く、
乗りやすく、おじ様ホイホイが多数ラインナップされていますので
ぜひ試乗してみてください~
私の希望はモトラの復活を予想します!
過去記事(ログ)スクロール

2024/02 (21)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。