FC2ブログ

G-LOGベンチの再塗装と補修 先手を打って寿命延長します。

先日の半年点検の際に

気になる劣化個所を発見してしまいました。

「ベンチの金具が錆てる~~」

「ベンチの発色が落ちて汚い~~」

気になり始めたら、すぐにDIY補修開始です。

ベンチ塗装 (1)

パッと見て、普通の木色だと思われますが

新品時と比べて、色が落ちてます。

設置場所は北側、年中日陰なので

ちょいと劣化が早いですね。

特に気になったのが金具の錆

ベンチ塗装 (2)

これは酷い、雨は当たらないのに

こんなに錆びています。

早速、錆取りします。

ベンチ塗装 (3)

昔から愛用している錆取り剤を塗ります。

暫くすると、錆が溶けてなくなります。

軽度な錆ならワイヤーブラシでこそぎ取らなくても

これで十分落ちます。

仕上げに銀色で塗装して、錆防止とします。

ベンチ塗装 (4)

次はベンチ本体を塗装します。

下記は塗装済みです。

良い色になりました。乾けば

茶色くなった濃さも消えるでしょう。


ベンチ塗装 (6)

いつもならウォルナットカラー等の着色塗料でしますが

ベンチは木の自然の色合いを活かしたいので

キシラデコール「白木やすらぎ」を使い

自然色を目指します。


ベンチ塗装 (7)

最後はベンチとロープを繋いでいるボルトナットです。

これも錆が酷かった。

写真はすでに錆止めして、銀色塗装した後ですが

ナットが緩んでいたので増し締めしていたら

「ポロッ」と丸い蓋部が取れてしまいました・・・・

おいおい 普通取れるか・・・

日本製なら取れないのに・・・・

メッキしてあるのに錆びるに早いし

さすが低クオリティーの外国製です。

ベンチ自体は良く出来ていてデザインと品質は

良い出来です。外国製のデザインと作り

それに日本製の品質が合わせれば

完璧になると日頃から思っています。

話は脱線しましたが

ベンチ塗装 (5)

ハンズマンでステンレスナットを購入

これなら数年から一生もってくれるはず!

ベンチ塗装 (8)

さすがにステンレス製の袋ナットは無かったので

樹脂製のキャップをかぶせて

安全蓋としました。

このナットと飛び出したボルトは

太ももにあたるかもしれないので

安全対策です。


ベンチ塗装 (9)

塗装も乾き、良い色になりました。

今回の補修

自分保証は5年です。

ログハウスも小物も

メンテDIYすることで維持できます。

正直面倒ですが、これも趣味として

BESSライフを楽しみましょう。

ベンチ塗装 (10)

今回の一件で気になって家も点検

確認結果、南側のログ壁が乾いてきて

ヒビが入ってきました。

予定通りの劣化なので

そろそろ防水スプレーを塗ろうと思います。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : DIY
ジャンル : ライフ

tag : G-LOG BESS ログハウス DIY

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変興味深い内容です。ログハウスのメンテナンスは住人の義務、役目であり、かつ趣味であるのは勿論理解できます。

が、モノの低品質や作業の低レベルのせいで住人に余計な負担がかかるのは考え物です。このベンチ、確か20万円位でしたっけ?しかも太陽が当たる南側ではなく日陰の北側で劣化が早い理由が私には分かりません。

私もこのベンチ好きだけと、ホームセンターでロープや木製ベンチを買って自作できないかなぁ…とか、また楽しいログハウス妄想をしてしまいます。

Re: No title

完璧ではないのがBESS住宅の良いところでもあり、

悪いところでもあります。それを分かったうえで建築しないと

あとで「しまった~」とならないように注意が必要です。

私は理解していましたが、たまに理解しないで「日本製の住宅と一緒」

のスタンスで建築して失敗する人がいるらしいです。

付き合いかたは人それぞれ、私は楽しみますよ~

追伸、デザイン性を無くしたブランコならDIY可能です。
自分で作ろうと考えましたが、せっかくなので高いけど
買ってしまったというのが現状です。
それくらい木製部分は良く出来ています。自分のスキルでは
同じものは作れませんね。
BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男38才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
タグ

G-LOG BESS ログハウス DIY 薪ストーブ 薪活 薪割り 庭造り キャンプ ガーデニング 家庭菜園 家キャンプ チェーンソー ツーバイ材 ハンモック 薪棚 BBQ 芝生 畑造り 薪割り機 カクイチ バイクガレージ コールマン 焚火 マキタ 焼杉 DOD ヨツール オフロードバイク エンデューロ 耕運機 キシラデコール  枕木 LOGWAYコーチャー ハイエース カングー 芝刈り機 単管パイプ ガレージ FIRESIDE ドライブ 阿蘇 ツーリング メスティン STIHL CRF450 煙突掃除 ランタン ファイヤープレイス キンクラ クリスマス ダッチオーブン モンベル HONDA 燻製 焚火台 トレッキング 南阿蘇 

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク