fc2ブログ

裏の畑で家庭菜園 ミニトマトから果樹まで色々育てます!

前回作った「畝(うね)」の畑造り

耕運機を使っても農家さんみたいなピシッとした

マルチシートが張れませんでしたが

ご愛敬とします。早速ホームセンターに行って

苗を入手してきました。

この時期4月のホームセンターは

苗が豊富に揃っていて活気が凄いです。

家庭菜園ミニトマト

トマトは水分過多で割れやすいので

サラダに弁当に使いやすいミニトマト。

黄色の花が咲いて

今後に期待です。

家庭菜園2020 (3)

極太の下仁田ネギ!

昔群馬で食べた下仁田ネギ味のポテトチップス

美味しかったな~と思い出しながら

植えました。

家庭菜園2020 (2)

果樹コーナーには

イチジクを地植え

家庭菜園2020 (5)

地植えを待つ

フルーツレモンもスタンバイです。

家庭菜園2020 (6)

あとはトウモロコシを

種から育ててみます。

苗になったら地植えします。

家庭菜園2020 (1)

そのほかにも

去年同様のスイカ

新入りの唐辛子、ナスも

植え育ててみます。

まめな手入れで家庭菜園を頑張りましょう!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : 家庭菜園耕運機畑造り

コメントの投稿

非公開コメント

おー、春ですね~

家の中も外も楽しくなってきましたね~。果樹の実りも楽しみですね。
そして薪活動、すごいですね。一本の焼きマシュマロを食べるために大変な前工程がありますね(Bess Logway で食べた焼きマシュマロはホント美味しかった)

Re: おー、春ですね~

返信遅くなりました。
まったく、言われてみれば その通り長い道のりですね。
予想していた未来なので悔いはありません。
ただし趣味のバイクにかける時間が減ってしまいました。
それはそれで人生変化を楽しみましょう!
過去記事(ログ)スクロール

2024/05 (13)

2024/04 (27)

2024/03 (21)

2024/02 (26)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。