fc2ブログ

今度は溶接!DIYの手法追加!

ついに溶接機まで手を出してしまった。

DIYの新たなる手法として活用できます!

2020-10-09_溶接機 (1)

意外と小さいサイズに驚き。

購入したのは100/200v兼用の

SUZUKIDのアーク溶接

薄い鉄板なら交流100vパワーで使えそうですが

交流200vに切り替えれば大体の溶接が出来そう。

幸いG-LOGにはエアコン用の交流200vが

用意されているので使い分け出来そうです。


2020-10-09_溶接機 (2)

溶接機を使ってやりたい事は

・ピザ窯スタンド(薪ストーブ内で使う)

・立水栓用骨組み

・風車の修理

・浮いている薪棚の補強

考えれば色々出てきますね。

これで木工から鉄工まで

DIYで作れる幅が広がります!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ガレージライフ
ジャンル : 車・バイク

tag : DIY溶接SUZUKID

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やったね~。おめでとうございます。
工作の幅がぐっと増えますね!
溶接は結構奥が深いですが、若くて器用な貴兄ですから直に上達するでしょう。
溶接面ですが、フルフェイス型の自動面が良いですよ。両手が使えるので作業が格段に楽です。今は価格も凄く安くなってもいます。
200Vで使用時は30A超の電流が流れます。契約アンペアによっては家庭で使う半分程度を占用しますから、配線は業者に依頼して専用にしたほうが良いと思います。

Re: No title

ありがとうございます!
昨日から考えるとトレーラーだって溶接で作れちゃいますね!

除雪マウントやリフト装置もだって
何とかなる!夢が広がります!

配線やブレーカーの容量アップは
必要ですね。検討してみます。
情報ありがとうございます。
クラフト徒然草を最初から読み直して
ヒントを得てみます!
過去記事(ログ)スクロール

2024/04 (19)

2024/03 (21)

2024/02 (26)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。