fc2ブログ

見た目では違いが分からないチェーンソーたち

ふと思いました。

客観的に見て、デザイン一緒

違いが分かりづらいチェーンソー

上段:ハスクバーナ560XP(60㏄)

中段:マキタMEA4300L(43㏄)

下段:マキタMEA3502L(35㏄)

持ってみれば違いは分かるが

大体同じ大きさです。

2021-06-19_12-14-20_303.jpeg

上から見ても同じような大きさ

車やバイクみたいに大きくないから

違いを出すのは大変です。

私は単色でデザインされているのは

好きでないようで最近のハスクバーナ、STHIL、マキタ

2色使ったツートンカラーはとても気に入っています。

2021-06-19_12-13-58_452.jpeg

こちらは友人のSTHIL MS241C-M(42㏄)との比較

20㏄違うけど、大体同じですな。

2021-06-19_12-19-19_328.jpeg

ハスクはスリムで縦長

STIHLはバランスが取れている

というイメージを持っています。

2021-06-19_12-19-26_167.jpeg

私の場合は4機種のチェーンソーを所有

電動、エンジン、排気量小~中とキャラクターは

重複してません。無駄とは考えず

TPO時と場合によって使いわけます。

あとは今後の薪活

薪ストーブの燃料費として、

どのくらい薪を作り稼ぐかの

費用対効果で考えようと思います。



と語っておりますが

ただコレクションとして欲しい気持ちも

大きな要因は内緒です。

女性が沢山持っているバックと同じですと

言ったら怒られるな ははは・・・


ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。


にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : チェーンソー薪活マキタハスクバーナSTIHL薪ストーブMEA4300L560XP

コメントの投稿

非公開コメント

過去記事(ログ)スクロール

2024/05 (13)

2024/04 (27)

2024/03 (21)

2024/02 (26)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。