FC2ブログ

外壁にカビ発生!!救世主はカビスケ

梅雨真っ盛りの7月
建築中の我が家G-LOG
恐れていたことが発生していました。

塗装前のログ壁にカビが発生したのです。
カビの写真は悲しいので撮影しませんでしたが
下記写真はカビ取り剤【カビスケ】を塗布した後の写真です。
塗装前のログ材の色に注目
※端の断面部分は未塗布なのでカビがいますね・・・

上半分が塗布していないログ材
下半分がカビが発生し、カビスケを塗布した後のログ材

G-LOG塗装 (4)
どうでしょうか。下半分が赤みの色が抜けたようになっていると思います。
塗布前までは黒い斑点のカビがウジャウジャいましたが
見事に死滅しております。


カビ取りの功労者はこの薬品
「カビスケ」
まるでどこかのコロ助みたいな名前です。
カビスケ

この薬剤のおかげで全てのカビを撃退し、現在の塗装作業に繋がっています。
日影で雨が当たるログ壁は大半が被害に合いました。


今回の一件だけでなく
我がログハウスの施工会社BESS熊本(販社は熊本利水工業)と
職人の皆さまは良い仕事をしてくれます。

南阿蘇で有名なログハウス大工さんはBESSの作業手順は最低限の簡素な使用なので
斜めビスだけの固定を手間がかかるが強度が増す【ホゾ継ぎ】に変更してくれたり

塗装屋さんはいち早くカビに気づき、ログ壁を傷めず、効率の良いカビ取りを
色々実験したあとに本カビ取りしてくれたりと配慮が出来ています。

別なBESSや販社では、施工不良で施主を困らせているところもあるようですが
BESS熊本は安心して任せられます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : G-LOG ログハウス BESS

コメントの投稿

非公開コメント

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男39才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
タグ

G-LOG BESS ログハウス 薪ストーブ DIY 薪活  ガーデニング チェーンソー 庭造り マキタ 薪割り 家庭菜園 キャンプ オフロードバイク 芝生 BBQ 薪棚 家キャンプ 焚火 ツーバイ材 レンガ 薪割り機 ツーリング STIHL 耕運機 LOGWAYコーチャー トランポ 畑造り 登山 ヨツール コールマン ハンモック カクイチ エンデューロ DOD ガレージ バイクガレージ キシラデコール 芝刈り機 ハイエース カングー 焼杉 枕木 南阿蘇 溶接 ハスクバーナ 単管パイプ 焚火台 SUZUKID メスティン ハイラックス 芝刈機 ヒロシ オール電化 XR250 デッキライフ 阿蘇山 FIRESIDE 法華院山荘 九重連山 燻製 煙突掃除 CRF クリスマス ランタン モンベル 阿蘇 ドライブ トレッキング キンクラ HONDA ダッチオーブン 九重 鉄工 リトルカブ ファイヤープレイス CRF450 OSB 木工 

最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング表