FC2ブログ

G-LOG 塗り壁の弱点を木壁に変更し克服 ヒビに弱いとは・・・

うちのG-LOG

実は展示場の頃から気になる所が一点ありました。

それは塗り壁のヒビ割れです。


それを克服するために、

うちは特にヒビ割れの大きかった2F中心の塗り壁を木壁に変更しました。

木同士がズレを吸収するので目立たなくなります。

綺麗な白壁ではなくなりますが、仕方なしです。


G-LOG壁を変更 (1)

これは展示場のG-LOGです。

※配置が違う理由はうちは左右反転の変更しているからです。
 アレンジ代金は無料でした。

赤枠の白い壁が塗装塗り壁となっています。


ひび割れた壁 (3)

拡大したのがこちら

よく見るとヒビ割れが確認できると思います。


ひび割れた壁 (2)

こちらは特に目立ちやすいです。

階段から登ってくると目に付くので

隠さないと欠陥住宅だと勘違いされそうです。


ひび割れた壁 (1)

なぜヒビ割れが発生するのか

塗装するため、中身はパネルボードになっています。

パネルボードは1.8mx0.9mのパネルが多数配置されています。

ログハウスはたわむので、このパネルのつなぎ目が若干動きます。

パネル自体が割れているわけではありません。

あくまでもつなぎ目です。

動くだけなら良いのですが、問題は塗装が動きに追従できず

割れてしまうことでした。その割れが表面に見え目立つことが

問題でした。たまに地震がある熊本では

症状が加速しがちです。

そこでうちは以下の写真のように塗装をやめ

木壁にすることで発生しないようにしたのです。

G-LOG壁を変更 (2)

この仕様変更のおかげで

将来の問題点が未然に防げたのは

大変良かったです。見た目は大事ですからね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

tag : BESS G-LOG ログハウス

コメントの投稿

非公開コメント

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男39才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
タグ

G-LOG BESS ログハウス 薪ストーブ DIY 薪活  ガーデニング チェーンソー 庭造り マキタ 薪割り 家庭菜園 キャンプ オフロードバイク 芝生 薪棚 BBQ 家キャンプ 焚火 ツーバイ材 レンガ 薪割り機 ツーリング STIHL 耕運機 LOGWAYコーチャー トランポ 畑造り エンデューロ 登山 ヨツール コールマン ハンモック カクイチ バイクガレージ DOD ガレージ キシラデコール 芝刈り機 ハイエース カングー 焼杉 南阿蘇 枕木 溶接 ハスクバーナ 単管パイプ 焚火台 SUZUKID メスティン ハイラックス 芝刈機 ヒロシ オール電化 XR250 デッキライフ 阿蘇山 FIRESIDE 法華院山荘 九重連山 燻製 煙突掃除 CRF クリスマス ランタン モンベル 阿蘇 ドライブ トレッキング キンクラ HONDA ダッチオーブン 九重 鉄工 リトルカブ ファイヤープレイス CRF450 OSB 木工 

最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ランキング表