fc2ブログ

MEA4300L回転数確認と試し切り

キャブレターセッティングを試みたマキタMEA4300L

エンジン回転数計を使って測定してみました。

前側の△にハイテンションコードを当てると

点火パルスを測定できる優れモノです。

2022-09-03_17-36-04_121.jpeg

取説見ても回転数情報は記載ありませんでした。

ハスクバーナSTIHLの取説見ても記載なし。

定格出力は記載有りますが9000rpmあたりと

最高回転数とは違いました。

マキタのあくまでも専門知識がある営業所に

持ち込んでメンテしてほしいようです。

仕方なし!ごもっともです。

MEA4300Lスペック

焼き付く心配ないアイドルを測定してみると

回転数2590rpmです。エンストもしないし

クラッチが繋がってソーチェーンが勝手に回る

高い回転数でも無いので、良しとします。

2022-09-03_17-36-08_824.jpeg

問題は最高回転数をどの回転に合わせるかです。

ここからは自己責任で実施しています。

他の方も参考にしてもよいですが

ノークレーム&ノーリターンでお願いします。

ショップ【アグリズ】の記事を参考にすると

12500~14700rpmが多いようだ。

MEA4300Lスペック2

MEA4300Lスペック3

ショップ【北九チェーンソー】の記事を見ると

このように記載されている。

同じ排気量帯でみるとSTIHLのMS230やMS250の

14000rpmあたりを目安にしたいと思います。

ハスクバーナ346XPは14700rpmと

高回転まで回っていますね。

チェーンソーのラインアップを見ると

古い記事だと考えます。

ある意味貴重な情報源で助かります。


MEA4300Lスペック4

以上を踏まえて調整してみました。

調整するのはHマークの奥にある

ニードルスクリューです。

2022-08-28_17-38-04_789.jpeg

焼き付く心配があるので高回転測定は

一回あたり2秒前後で終わらせます。


スクリューは細いマイナスドライバで調整します。

まずは現在の位置を知っておきます。

右回しに全締めから、戻り回転で覚えます。

調整前は全閉めから2.75回転戻しで13300rpmでした。

なるほど~なるほど~

次は右回しに半回転締めこんだ

全閉めから2.25回転緩めで13500rpmに上昇しました。

最後は更に右回し半回転締めこみ

全閉めから1.75回転戻しで14000rpmまで上昇。

怖いのでこの辺でやめておきます。

空ぶかしで13300rpmではくすぶっていたのが

14000rpmだと綺麗に回っているのが音で分かります。

※負荷なしの空ぶかしも焼き付く可能性があるので

ほどほどにしておいてください。

2022-08-28_17-39-51_969.jpeg

後日 南阿蘇の現場ステージ2に行ってきましたので

太めの原木で試し切りしてみました。

結果は・・・・・・・最高です!

回転上昇したまま、

グイグイ切粉を飛ばしてくれていました。


2022-09-04_09-10-21_472.jpeg


以前よりも1割増し?の切断性能のおかげで

丸太切りが捗りました。

切れ味が増すと興奮してしまいます。

2022-09-04_09-37-58_346.jpeg

連続で15分、計30分くらい作業しましたが

問題なしOKです。

このセッティング焼き付いてしまったら

高い勉強代として記事に残ると心配していましたが

大丈夫の様です。

チェーンソーの知識と経験が増したので

面白いですね。


それが電子キャブマシンやMS500iなら

不要の作業になるはずだが、面白みは欠けます。

仕事道具なのでいつも変わらぬ性能を発揮した方が

作業者は楽でしょうから、便利が優先で良いでしょう。



薪ストーブライフは機械いじりも楽しく 

薪集めしましょう!



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : チェーンソーマキタSTIHLハスクバーナMEA4300L

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キャブのセッティングもこんな計測器を使うと確実ですなぁ。
素晴らしいものを見せてもらいました。がネットで調べたら高価ですね~!
これ買う金額でワンランク上のチェーンソーが買える・・

Re: No title

この計測器は2万近くと高価ですが
もっと小型のキタコ エンジンタコメーターOPPAMA(PET-304)
ならば6千円くらいです。点検整備も考えると
あって損はないと思います。
過去記事(ログ)スクロール

2024/04 (23)

2024/03 (21)

2024/02 (26)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。