fc2ブログ

MS261C-M現場デビュー!この性能はガンダムだ

最後のウォームギア交換を終えて

MS261C-Mのレストア修理が完成しました。

2週間ハイペースで頑張りました。

バイクに比べれば空冷2ストエンジンの構造は

部品点数が少なく簡単です。

STIHLプロ機の堅実な設計と高性能の追及が

とても勉強になりました。

2022-10-15_15-53-48_949.jpeg

さっそく試し切りに行ってきました。

現場は隣地区の個人邸(荒地)

以前近所のおっちゃんに「木を倒したので

貰ってくれ(処分してくれ)」と話しかけられ

偵察に行ってみると中径木だったので

試し切りに丁度良かったのです。

薪活も出来るし、日頃のロビー活動のおかげですね。

2022-10-15_15-33-18_275.jpeg

倒してあったのは直径30㎝前後の杉と

樹種不明の小径木の白い広葉樹(硬いやつ)

杉の試し切りは面白かった~

50㏄チェーンソーは初めて扱いましたが

プロ機の軽さとパワーの両立はとても使いやすい。

日本でのベストバランスなのも頷けました。

2022-10-15_15-53-55_421.jpeg

玉切りした丸太を積んでみると

ハイエース8割まで埋まり

そこそこの出来高で良い薪活になりました。

家から2分の現場、オーナーも大変喜び

上写真に写る残りの木々も

伐採してくれと頼まれたので

喜んで引き受けました。

安全に倒せそうなので大丈夫でしょう。

お互いにWinWinです!

2022-10-15_16-32-08_774.jpeg

確かにMS261C-Mは扱いやすい

標準だとガイドバーは45~50㎝だと思いますが

40㎝なので取り回しも楽だし、回転数が早い早い!


マキタMEA4300Lが全てが程々性能のジム(安価)だとしたら

STIHL MS261C-Mは全てが高性能のガンダム(高価)です。

マキタは緑?色的にはザクかな?

2022-10-14_20-39-41_813.jpeg

後に映るは修理が進まないSTIHL 08S

1960年代チェーンソーと現代のチェーンソー

比較が面白いですね。

60年前のと大して変わっていないように感じる・・・

2022-10-14_20-40-00_681.jpeg

上カバーは新品に交換したが

他部品は綺麗に研磨とタッチペン塗装

少し黄ばみが残るが、分からない程度に見違えました。

底は古い荒傷が多くて、見せれないレベルなのは秘密です。

2022-10-09_18-49-27_326.jpeg

所で変わったガイドバーだと気づきましたか?

以前はノーブランドだと思ったらブランド化しつつある

むとひろ製の40㎝バーを装着してみました。

3/8に変更できるリムスプロケットと

91YL-60Eソーチェーンの3点セットでお買い得です。

2022-10-09_18-41-29_035.jpeg

使用するソーチェーンは

刃の種類は91のチゼル刃(角刃)で60リンクです。

1.3㎜ゲージ、3/8ピッチは91PXなど流通している種類ですね。

それでチゼル刃とは驚き、存在を知りませんでした。

OREGONソーチェーンにもチゼル刃で91は無いので

興味本位で使ってみました。

切れ味は・・・力強い切断性能!

これは癖になりそうです。

2022-10-09_18-42-13_925.jpeg

角が丸くなく四角い形が

鋭い食いつきでした。

よく見ると怖い形状だ。


ただしキックバックの当たりも強く、

初心者向けでは無いですので注意してください。

91PXの方がマイルドで扱いやすいです。

2022-10-09_18-42-00_446.jpeg

別口でSTIHL純正の.325ピッチ 1.3㎜ゲージ、67リンクの

ラピッドスーパープロ (RS Pro) と限定ガイドバー40㎝も

用意してあるので次回比較テストしてみます。

ワクワクのチェーンソーライフが楽しみです。

だんだん危ない人になってきた??




ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

tag : チェーンソー薪活STIHLMS261C-MMEA4300L

コメントの投稿

非公開コメント

No title

既に「危ない人」になってますよ。
スクゥエアーチゼルを撮る写角はやっぱりこれですよね。

ギンギンに研いだチゼルにカバーを挿す。そして抜く。カバー内部のプラスチックがおが屑として出てくる。
これで「危ない人」決定です。

No title

こんなチェーンが有ったんですか、スチールのPS3にそっくりです。ドライブリンクの仕上げが見てみたいような・・伐倒におあつらえ向きの・・クヌギかな?。安全作業で楽しんでください。

Re: No title

お褒め頂き光栄でございます。
そうなんですよ、チゼルが尖りすぎているのか
カバーの出し入れが引っかかります。
まさかプラまで削り取ってしまうのか・・・
よく観察してみます。

Re: No title

ありがとうございます。以前むとひろを調べた時は無かったので
新製品みたいです。使って納得のチゼル刃性能なので
他のマキタ達も交換予定です。

伐採する時はヘルメット装備+2人以上で作業を心がけています。
過去記事(ログ)スクロール

2024/04 (23)

2024/03 (21)

2024/02 (26)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。