fc2ブログ

DUCATI SS600引き取り

とあるご縁から古いバイク情報を頂きまして

格安で引き取ってきました。

バイクはイタリアのDUCATI SS600

年式は97年製と25年前

この古さだとネオビンテージかな?

日本ではSS900やSS400は有名ですが

600㏄があったとは知りませんでした。

とてもレアな車種です。


実車はご覧の通り・・・・

格安の理由は不動車だからです。

2022-12-17_13-16-05_034.jpeg

最大のお気に入りは空冷Lツインエンジンの造形です。

シンプルで美しい見た目です。

1気筒につき300㏄の2気筒エンジン。

微妙な排気量はCB400SFのライバルと言えるミドルクラスです。

もし車両はレストア出来ない位ボロボロでも

エンジンだけインテリアとして飾れれば良いと考えていました。

2022-12-17_13-16-08_871.jpeg

まずは洗車して綺麗にしてみた所

お~ 意外と良い状態です。

写真では判らない所は小傷多数、錆少々ですが、

考えていたよりはコンディションが良さそうです。

屋根下の屋外保管で不動期間は約5年

色あせせずにイタリアンレッドをキープしてくれています。

2022-12-17_13-38-33_038.jpeg

今じゃ鋭い両目が多い時代

四角いヘッドライトは時代の古さを飛び越えて

愛嬌がある可愛さです。

2022-12-17_13-38-37_244.jpeg

メーターもシンプルイズベスト!

白い文字盤が綺麗に保たれており

やる気を感じさせます。

2022-12-17_13-38-43_865.jpeg

タンクが持ち上がるのが

この頃のDUCATIの特徴

エアクリーナーやバッテリーのアクセスしやすく

メンテしやすくて助かります。

2022-12-17_14-02-29_157.jpeg

何か壊れて不動車になったわけではないので

致命傷は無いはずです。

燃料系を確認して・・・・

タンクは錆び取り必須ですね。

2022-12-17_13-46-20_451.jpeg

中は錆び錆ではないが

洗浄必須です。

中に見えるのは燃料ポンプか?

2022-12-17_13-46-40_033.jpeg

レストアの定番、燃料系の洗浄して

エンジンかかれば、やる気が出てきます!



往年のDUCATIバイク

ご縁に感謝ですね。

私の所有するナナハンマシンDUCATI 748よりも

約10年前と1世代前のDUCATIであり驚きです。

レストアしてトルクフルな空冷Lツインを

味わってみたいので修理してみましょう。



ブログランキングに参加しています。

よろしければ下記ボタンを押してもらえると

順位が上がり、記入意欲向上しますので

お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

tag : DUCATIレストアSS600

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕は、中型免許しか持ってないんで、DUCATIは乗れませんが、カッコイイですね。
昔は、単気筒のSRXやオフロードバイクばかり乗ってたので、基本、シングルやツインの方が、バイクの鼓動が感じられて好きです。
レストアの進行を楽しみにしてます。エンジン復活したら、出来れば、動画も。
(*´ω`*)

Re: No title

バイクネタにコメントあったか~
誰かな~と管理画面見てみたら
まさかのMrBさんからバイクコメントがあるとは驚きました。
それも往年のSRXは美しさと鼓動感の両立でしたね。

DUCATIはドカドカうるさく、エンジンの鼓動を感じ
乗っている感ありますね。
キャブで構造シンプルなので
修理過程をお待ちください。
動画も簡単に撮ってみますね。

No title

SRXは、ワインレッドタンクのリミテッドエディションで、ボアアップしたエンジンに、ヨシムラのサンパーマフラー付けてました。出張先に持って行って、そのまま、近所のバイク屋さんで引取・廃車してしまったのを今でも後悔してます。
昔は、オフロードバクで、野宿ツーリングしたり、エンデューロとかも出てたんですよ。もう、30年くらい前の話ですが。

Re: No title

また懐かしく、カッコいSRX選択ですね。
気になってSRX中古市場を見てみると
どひゃー!な金額で驚きました。
もう中古車では買えません。

オフロードとかやっていることは私と変わらない事に
ビックリです。もし良かったら昔の写真とか
記事にしてもらえたら見てみたいです。

私も以前FBにあげた幼少写真使ってみようと
思いつきました。
過去記事(ログ)スクロール

2024/02 (21)

2024/01 (30)

2023/12 (28)

2023/11 (30)

2023/10 (15)

2023/09 (17)

2023/08 (19)

2023/07 (23)

2023/06 (29)

2023/05 (28)

2023/04 (28)

2023/03 (30)

2023/02 (28)

2023/01 (29)

2022/12 (24)

2022/11 (27)

2022/10 (28)

2022/09 (31)

2022/08 (28)

2022/07 (24)

2022/06 (27)

2022/05 (23)

2022/04 (26)

2022/03 (31)

2022/02 (24)

2022/01 (24)

2021/12 (26)

2021/11 (24)

2021/10 (29)

2021/09 (20)

2021/08 (25)

2021/07 (32)

2021/06 (29)

2021/05 (29)

2021/04 (28)

2021/03 (27)

2021/02 (21)

2021/01 (23)

2020/12 (18)

2020/11 (20)

2020/10 (27)

2020/09 (26)

2020/08 (26)

2020/07 (24)

2020/06 (21)

2020/05 (14)

2020/04 (13)

2020/03 (14)

2020/02 (9)

2020/01 (1)

2019/12 (12)

2019/11 (11)

2019/10 (5)

2019/09 (10)

2019/08 (10)

2019/07 (11)

2019/06 (5)

2019/05 (4)

2019/04 (9)

2019/03 (4)

2019/02 (6)

2019/01 (2)

2018/12 (9)

2018/11 (7)

BESSの家ブログリンク

BOB

アクセス数
リアルタイムアクセス
現在の閲覧者数:
プロフィール

Zプロ

Author:Zプロ
熊本在住男41才です。
30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住
移住と同時に中古の平屋を購入し、悠々自適の独身ライフを過ごしていました。
しかしながら、熊本地震で感じた独り身の寂しさから本格的な婚活をおこない、2017年に友人の紹介で素敵な奥様と一緒になれることになりました。
ただ今の家では死ぬまで住むに値しないと夫婦で判断し、建替え、移住、リフォームと検討しました。アウトドア好きな二人が出した結論は建替え&ログハウスという一番金銭がかかる仕様でしたが、死ぬまで50年は住めるようにログハウスライフを堪能するつもりです。

カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

人気記事ランキング
全体表示は下記【人気ページランキング】をクリックしてください。